CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

消火器を積んでおこう! 僕は古い車に乗っていて

f:id:gemini-yahata:20190701133822p:plain

古い車に乗っているには

厳しい季節の到来ですな。

 

雨もそうですし、

暑さもそう。

 

今年も夏バージョンに改造する季節です。

イタリヤ娘のホットなハートは

中年、いや初老の男の

身体を燃やし尽くす可能性ありますからな。

なので、消火器つんどこうぜ!

なお話です。

 

 

冬にはこのように扱われたジュリアは

 

f:id:gemini-yahata:20190702105505j:plain

 

夏はこのように扱われるわけです。

 

f:id:gemini-yahata:20190702105516j:plain

 

何しろ、ホットな車なもんで。

 

実は、一度軽く燃えたことあるんです。

ハートじゃないですよ!

いわゆる火事です。

 

えっ?

 

あれは、ジュリアを買って間もないころ。

どっか高揚しておったのでしょうねえ。

 

山麓バイパス手前のGSで給油中に、

古いベンツもいたわけです。

1968年型SLだと思います。

こんな感じの。

f:id:gemini-yahata:20190702110352j:plain


でね、向こうもこっち見てんですよ。

いやですねえ。

旧車同士が無意識に

張り合っておるわけザンスよ。

 

ドライバーはお金持ってます的な、

ロマンスグレーオジサン。

ちょっとモデル風な女性を

助手席に乗せておられました。

 

でね、GSを出てたまたまそのベンツの後ろに。

見ると、ベンツのテールランプ切れてんです。

 

横について

 

「テールランプ切れてますよ」

「知ってます。そっちもヘッドライト切れてますよ」

「ええ、知ってますよ。帰って直そうと」

「アルファは大変ですなあ」

「いやー、ベンツも大変そうで」

メルセデスですが?」

「いやー、これは失敬。SOHCにはうとくって」

「アルファは時代を先取りしすぎましたからな」

「ええ、そこがカワイイとこなんですが」

 

醜い。

あまりにも

お互いに醜い! 

 

当初親切心から始まり

次に競争心なのかわからないものが

湧きおこりましてねえ。。

 

山麓バイパストンネルの中で

必然的に、ちょっと時代として

おかしいバトルが始まりました。

こっちからすると

 

「ドイツのおばさんがそんな頑張るもんじゃねえぞ!」

 

ですし。

向こうは多分

 

「イタリヤのチンピラ風情が!」

 

じゃないかと推測するわけです。

でね、速いんですよやっぱ。

SLが本気で踏むと、あんな速いの?

ってレベルで速い。

 

このとき、ワタイはライトとフォグを

全てつけてたんですね。

何せ、一灯は消えてましたから。

そのうちの一つがショートして

きな臭い匂いが車内に。

 

スローダウンして、そのバトルに負けっちゃって。

しばらく先で、そのベンツは

派手に水蒸気上げながら、停車してました。

ラジエーターがブローしたようです。

 

勝利の代償は大きかったな!

 

軽やかなツインカムエンジンで

その横を通り過ぎます。

一瞬停まろうか考えたんですが、

ここはトンネルの中。

危ないので、とりあえず出ます。

そもそも、こっちも

火が出た可能性あるわけです。

ボンネットを開けてみると

配線が焼けておりました。

 

こんなこともあろうかと

用意していたのがこちら。

 

ヤマトプロテック エアゾール式簡易消火具 【直撃消火】 AE-400

ヤマトプロテック エアゾール式簡易消火具 【直撃消火】 AE-400

 

 

ワタイの場合は自然鎮火でしたが

すぐそばにガソリンですよ。

こりゃ危ない!

 

このスプレーで消えない火なら

それはすでに危険すぎるので退避!

でも、心配な人は

こちらでもよいんじゃないでしょうか。

 

 

車が燃えないなんて、

よく考えたらおかしいわけです。

エンジンってのは、ガソリン燃やしてるわけです。

その爆発の力がすごいので、

車が動くわけです。

 

ってことはですよ。

燃えるかもしれませんな!

 

小さな不安でも

心をかすめたあなた!

持っておかれた方がいいじゃないです?

 

人生のどこで火事に合うか

誰も分かりませんけれど。

でも誰かを助けることだって

できるかもしれませんしね。

 

これからの季節。

BBQやキャンプでも、一つあれば

安心感が違いますよ!

 

そんな不安感を抱きつつ

ハンドルを握る旧車の世界。

緊張感が違いますな!

 

ワッハッハ!

 

(君の行く道は果てしなく遠い♬。なのになぜ~、でクリック!)