CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

モテる男の5つの特徴をあげてみる。

f:id:gemini-yahata:20190314202900j:plain

華のある男性おりますなあ。

分かりやすく言うと、モテる男性。

おりますなあ、極稀に。

 

ワタイ思うんですけど、

モテる女性というのはおるんでしょうか?

女性の場合だと、どうしても

性的関心になってしまうのとちがいます?

 

それは、モテるとは

ニュアンス違うザンス!

 

 

で、男性の場合ですけどね。

とんでもなくモテる人いますわね。

何の見返りもなく、モテるわけです。

よく考えたら、これはすごいことです。

 

でね、その人たちの特徴を考えてみました。

 

 

 

ワタイの人生でも、

数人出会ったことありますね。

渋いとか、陰があるとか、美形とか

そう言うんではないザンスね。

ただひたすらモテる。

老若男女問わず、ただモテ続ける!

そういう男たち。

 

では行ってみましょう!

 

1 とにかく優しい!

もうこれザンスね。

優しさが気前良いんザンス。

アピることもなければ、制約もしない。

垂れ流すやさしさ。

これねえ、案外難しいザンスよ。

例外なく、誰にでも優しいってのは

言うほど、誰でもできるわけじゃないザンス。

親切と言い換えてもいいザンスね。

 

通常、相手みてるんザンスよ。

それが、一切の差別なく優しいわけです。

できます?

普通は無理ですねえ。

でも、そういう人見たら感動するザンスよ。

彼らは、それが日常なんで見られることも

きっと多いんザンスね。

 

ああ、こりゃモテる!

 

 

「やさしさ」という技術

「やさしさ」という技術

 

 

2 とにかく手がキレイ!

これは、ワタイ思うに共通してるザンスね。

ごっつい手でも、繊細な手でも

なんかきれいなんすよね。

爪はキレイに揃えられ、

見とれる動きザンスね。

 

手がセクシーだとか、

そういうことじゃないザンス。

そう言う下世話さは、

爪の間から見えるザンスね。

 

そいうのではなく、

ちょっとした手入れだと思うザンス。

そこを、案外おろそかにしない手。

こういうのは、ファッションも

同じことザンスよねえ。。

 

なんでしょうなあ、これも「やさしさ」かも

しれないざんすねえ。

だって考えてもごらんなさい。

手って、見えるところでショ?

そこをきれいにしておくてのは、

無意識のうちに外界に

優しく接するってことじゃないザンスか?

 

なるほど。。。

 

ああ、こりゃモテる!

 

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

 

 

3 とにかく頷きに説得力!

まあ、聞き上手ともいえるんザンスが。。

なんていうか、頷き方がいいんザンスね。

 

「うんうん、そっかあ、大変だったねえ」

「うんうん、そっかあ。そりゃ嬉しいね」

 

この魔性の「うんうん」。

これなかなかできないですよ。

ワタイの観測では、顎揺れは1.5センチ!

それ以下でも、以上でもダメ。

 

あと、絶妙のタイミングで

「なるほどねえ~」というわけザンスね。

しかも自然にザンスよ。

やつらにとっては、日常ザンスからね。

イヤミでも、演出過剰でもないわけで。

相手も子供から老人まで、そうなめですわ。

 

誰だって、共感を示されれば好感を持つわけで。

この頷き絨毯爆撃!

いやいや、誰にでもできるわけではないザンスねえ。

 

なるほど。。

 

ああ、そりゃモテる!

 

なぜ、あの人の話に人はうなずくのか

なぜ、あの人の話に人はうなずくのか

 

 

4 とにかく面白い

これねえ、芸人さんのように

笑いをとれとかじゃなくて。

 

そもそもが、なんとなく最大公約数的に

鉄板な会話をするんですな。

そんでその中に、オリジナルなおもろいものを

普通に入れてくるんですわ。

またこれがイヤミでもないし、

実に面白いわけです。

 

どうでもいい話をダラダラ聞かせないんですよ。

そんでね、もうちょっと話を聞きたいくらいで

用事でどっか行っちゃうんですよねえ。

 

もうたまらんでしょ?

どっかであったら、もう食事誘っちゃいません?

いるんですよ、そういう人。

周囲にいません?

なるほど。。

 

ああ、ガチモテるわ!

 

 

 

5 とにかくがっつかない

これは、卵が先か鶏が先かと同じザンスが。。

ホント、あいつらがっつかないザンスね。

余裕というのでもないザンス。

これは、先述の「やさしさ」に通じるものザンスね。

 

普通にモノを分けるし、

普通に女の子を送ってゆくだけだし。

普通に奢ってくれるし、

普通に御礼を言うし。

この「普通に」ってのが、案外難しいザンスね。

 

よくある光景は「~してやったのに」って

減価償却の感じがどこかにあるザンスね。

これは、ある種の気前良さかもしれんザンスね。

 

なるほど。。。

 

ああ、そりゃあモテるって!

 

 

気前の良い人類―「良い人」だけが生きのびることをめぐる科学

気前の良い人類―「良い人」だけが生きのびることをめぐる科学

 

 

まとめ

まとめてみて思ったンザンスが、

いわゆるエロいイメージのものではないザンスね。

基本は、その場限りではなく、

日常的に繰り返している事柄のようザンス。

 

考えてみれば当たり前のことで

モテるってのは、いつどこで誰にでも!

なわけですから、日々のことなんザンスね。

かわいい女性の前でだけカッコよくあろうとは

実に身勝手なお話ザンスね。。

 

どれ一つとっても、有害ではないザンスから。

日々そうありたいもんですなー!

 

(難易度たっかー!まあ、そりゃそうだよねー!でクリック!)

 

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣 (アスカビジネス)

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣 (アスカビジネス)

 
モテる男だけが知っている心理術

モテる男だけが知っている心理術

 
モテる男になる50のテクニック

モテる男になる50のテクニック