CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

友人が離婚を決めたそうです。

f:id:gemini-yahata:20190310141142j:plain

まあ、誰がどうやっても

上手くいかない生活はあるモノです。

 

先日友人が離婚を決めたんです。

でね、その決定的瞬間が

あまりに面白かったので

ブログネタにしてみました。

 

面白いってのは、ちょっと違うかなあ。

でも、そういう瞬間に決まるよね!

って言うお話ですね。

よく考えると、おっかない話なんですが。

 

 

彼は名古屋出身なんですね。

なので、お味噌は

絶対的に赤味噌なわけです。

 

彼の元奥さんは、関西の人で

白みそ文化圏。

でも、お味噌は

旦那にあわせておったようです。

 

二人に険悪な空気があったものの、

朝食は奥さんが作り、片付けは旦那。

これをちゃんとやっておったそうで。

 

別れの朝

別れの朝

 

 

である日のこと。

お味噌汁が白味噌仕立て

だったそうだんです。

結婚してから20数年。

ずっと赤味噌だったのが、白。

 

彼は驚いて、

 

「あれ?お味噌変えた?」

「うん、切れてたから新しいの買った。なんか変?」

「いや、変じゃないんだけど。。これ赤じゃない」

「えっ?ああ!ホントだ!」

「ワザとじゃないよね?」

「うん。今まで気づかなかった」

 

玉子焼きとお浸しの朝食を、

二人は無言で食べ、

白いお味噌汁を飲んだわけです。

 

片づけを彼が済まし、お茶を淹れました。

 

「やっぱり無理だね、私たち」

「まあ、そうなのかもしれない」

「さっき思ったんだけど」

「うん、なに?」

「やっぱり、お味噌は白の方が美味しいよ」

「俺は赤だけど、白も悪くなかった」

「好きじゃないでしょ?」

「嫌いじゃない」

「まあ、そういうことだよね」

「そうなの?」

 

ここで奥さん、いや元奥さんは

仕事に行ったそうです。

旦那、いや元旦那は、出勤が遅いわけです。

 

そこで、近所のコンビニに出かけ

赤だしを買ってきて、作ったそうです。

 

 

それを飲み終えて、

換気扇の下でタバコを吸い、

離婚を決めたそうなんですねえ。。

 

その話を聞いた私。

 

「いやー、なにそれーふかーい!」

 

彼が何とも寂しそうな横顔を見せたザンスね。

 

「笑ってないから、安心して!でもふかーい!」

 

彼、ため息を一つはいて、こう言ったザンスよ。

 

「お前なんかに分かるかよー!!」

 

なので、ワタイもこう言ったザンスね。

 

「そやね!わからんわー」

 

まあ、本当は分かっておったザンスが

二人でしんみりするよりはね!

笑っておった方がよいザンスよ。

 

彼ね、その時噴き出して笑っておったザンスから。

 

(決まるときって、そんなものだよね。終わりはそれでよいと思うのでクリック!)

 

別れの曲

別れの曲

 
雨の日とショパンの別れの曲

雨の日とショパンの別れの曲

 
別れの曲~ショパン名曲集

別れの曲~ショパン名曲集