CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

念仏でも唱えてろ! 青さんは一向宗!

f:id:gemini-yahata:20180825184546j:plain

なるほど。

手鏡を見るというのは、

こういう事かもしれませんねえ。

 

猿がそうした場合、

その猿は救われるのか?

 

猿が救われるとすれば、

猿の救いとはなんなのか?

 

猿と生まれたことは罪なのか?

 

青さんが、仏教の一つの深淵に

切り込みます。

 

ではさっそく!

 

 

=========

 

そりゃあ、日本の信心ってのは

拝火教の向こうを張って

拝金教ですよ。 

 

…この始まりだと、

どう言い繕っても

角が立ちますので

 

 

一旦全部忘れてください。 

 


さて、先日「ほんとにあった怖い話」

を見ていたんですね。

あれは本当に楽しい番組です。

ああいうバラエティー番組が

もっと増えると、

テレビを見たい気分が高まるのに、と思います。 

 

そこでね、

私は気づいたんですよ。

私は門徒

真宗大谷派です。 

 

なんで怖い話に出てくるひとは、

みんな「ナンマンダブ」と

唱えるんでしょうか。

 

そして、問題は

 

 

効いてないんじゃないでしょうか。 

 

 

唱えるのはまぁ、いいですよ。

死後のクラスを現世の金額で

決めてくださるわが宗門は、

国内最大の信者がいる

宗教団体だったような気がしますから。

 

おばけ騒動に巻き込まれたひとが、

阿弥陀仏を信仰している確率が高い、

ということでしょう。 

 

でもね、効かないんですね、

話の筋として。

効いたら落ちにたどり着かないので、

そこらへんの都合はわかるんですが、

 

だったら第二勢力のお祈りも、

ときどきでてきて

しかるべきだと思うんですよ。

 

自分の宗門のことは

具体的に言及しますが、

他宗門のことなので

はっきりとはいいません。

 

でもね、そっちもきちんと

台本に書いて、

効果のないお題目として

扱われなきゃフェアじゃないと思うんですよ。 

 

数としては、

我々のナンマンダブと

もう一つのあれが

 

人間革命〈第1巻〉 (聖教ワイド文庫)

人間革命〈第1巻〉 (聖教ワイド文庫)

 

 

同じぐらい使われたらいい

と思うんですけどね。

テレビではまず、

でてこないですね、

もう一つのほうは。 

 

逆に「南無大師遍照金剛」

とやられると、違和感がすごい。

あんまり聞かないからでしょうね。 

 

「唱えたら、危ない目から逃れられた」

 

という場面なら使っていいんでしょうか。 

関係ありませんが、

鰍沢」という落語の演目があります。 

 

www.youtube.com

 

落ちが「一本のお材木で助かった」なので、

これは「お題目」と「お材木」の洒落。

となれば、でてくるのは法華です。 

一龍斎貞水師の四谷怪談では、

伊藤快甫の最期で

法華が出てきますので、

どちらにするかは

演者次第なところがあるんでしょう。 

 

なぜ、テレビでは

法華が出てこないんでしょうか。 

 

 

…まぁ、ねぇ。

なんとなく理由はわかるけどねぇ。 

これからも、わが宗門が

お仏壇に向かって唱える

「ナムアミダブツ」は、

気休めとして扱われるのだろうな、と。 

 

骨肉の争いや政治ごっこを

やっている暇があったら、

そういうところで声明を出すなり

したほうがいいんじゃないですかね、と。 

 

世界平和より

家族の和を大切にしてほしい、

門徒の雑感でありました。了

 

========

 

日本での仏教は、

実は日本にしかないんです。

 

インドで始まった仏教は、

形を変えて中国へ。

ハイテク学問として奈良時代の日本へ。

 

鎌倉時代になるまで、

仏教は救済を気にしません。

現世利益の祈祷が中心です。

今でも、清水寺とかのメジャーな

お寺は、檀家がいません。

 

まじないで、銭とっているわけです。

仏教を庶民に広げたのが、

鎌倉時代に新規開拓した一連の

坊さんたち、となります。

 

その前はね、地獄もないんですよ。

当時の問題は、地獄より祟りです。

祟るには、才能が必要なんですね。

菅原道真みたいな。

ですので、庶民が化けて出るとか、

もう冗談みたいな話なんですよ。

 

ですので、この歴史の中で

仏教は変わっていったのですね。

オリジナルと言えば、

言えないことはないわけです。

 

確かに、だいたい怪談もので

お経をあげて、効いてるシーンは

ないですもんねえ。

 

これは、もしかしたら

強い庶民の力だったかもしれません。

 

そう考えると、今の方が

江戸時代とかより、

人間は弱くなってるのかもしれませんね。

 

(パワースポットってなによ?どっちかというと、ヤバいとこよ。でクリック!)

 

日本の結界 陰陽師が明かす秘密の地図帳

日本の結界 陰陽師が明かす秘密の地図帳

 
運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

 
神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)

神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)