CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

シーサイドドライブその7 助手席の青さん

f:id:gemini-yahata:20180825181131j:plain

お仏壇にまずはご挨拶。

いあはや、正解なような気もしますが。。

地域によっては。。。

 

chuff.hatenablog.com

 

でもまあ、こういうのは

風習というか文化だからさ。

 

でもそれ以上の問題が

あったようです。

 

ではさっそく!

 

 

==========

 


お茶を出していただいて、

なんじゃかんじゃと十数分。

 

 

頃合いをはかって、

おいとましました。

 

 

さて。

二十分弱の世間話です。

私も長崎県民。

叔母の婚家も長崎県民。

 

 

話の内容は半分ぐらいでしたね、

わかったのは。

 

 

何を言っているのか分からないんですよ。

 

 

方言がきつくて。

 

いやぁ、長崎県は広いねぇ。。

 

短い時間の滞在でしたが、

それなりに長く感じました。

ちょっとした国際交流です。

 

 

ふたたび来る時は、

何かしら持ってこよう。

心のメモに強く記して

帰路につきました。

 

言葉が通じないなら、

なおのこと!

 

 

ほとんど迷わない道なので、

それこそ寝てもいいんですが、

せっかくなので窓外を過ぎていく

風景を眺めておりました。

もう、写真を取ることは

すっかり忘れております。

 

ぎりぎり思い出したのが新西海橋の上。

 

f:id:gemini-yahata:20180825180807j:plain

 

 

 

自動車の助手席は、

とっても素敵な場所でした。

でも、億劫を打ち破るほどの

ドキドキはないですな。

 

せめてハンドルは握りたいと思いました。

 

一番いいのは、

地図を持たずに走り出すアレです。

でも、流石にマップルぐらいは

持ったほうがいい、

というご指摘もあります。

9月の遠征は何かしら装備を

増やそうと思っています。

 

 

8月は、本当にどこにも行きませんでした。

時間がなかったのもあるんですが、

暑さに負けたんですね。

 

 

しかし本日は処暑

流石に峠は越えたでしょう。

 

 

9月になったらどこに行こうかしら。

とりあえず、リハビリがてら

三川内にうどんかな、と。

 

 

暑さがマイルドになるにつれ、

市を飛び出したい気分が

高まりつつある、

夏の終わりでありました。了

 

==========

 

そういえば、関西でも大阪弁ネイティブは

他の地方が本気でしゃべると、

まあ半分くらいしかヒアリングできていません。

ニュアンスが通じるのに、

意味はわかんない。

そもそも聞き取れない。

 

言語の不思議さでございますねえ。

 

スペイン語はなんとなく

「ああスペイン語だなあ」

 

とか聞き取れますけど、

ポルトガル語やイタリヤ語になると、

途端に聞こえなくなります。

タイ語とか、ミャンマー語

もう音楽ですしね。

アラブ語は、肌の色が褐色でないと、

アラブ語かどうかも分かりません。

 

いるんですよ、パツキン碧眼の人。

 

もう、東ヨーロッパとか、

全部ロシア語に聞こえますし。

 

我々の脳は、不思議ですねえ。

 

そういえば、江戸時代は

藩が違えば全く言葉が通じないので、

明治期に標準語ができたんですよ。

知ってました?

 

(まあ、誤解さえなければいいんだけど、あるんだなこれが。でクリック!)

 

 

だれもわかってくれない あなたはなぜ誤解されるのか (早川書房)

だれもわかってくれない あなたはなぜ誤解されるのか (早川書房)

 
「誤解」の日本史 (PHP文庫)

「誤解」の日本史 (PHP文庫)

 
誤解

誤解