CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

雨の日には靴を磨いて

f:id:gemini-yahata:20180612182125j:plain

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

 

私、まあ、

かなりの道楽者だと

自分でも思うわけです。 

 

雨の日には、よく靴を磨いておりますね。

いいものですよ。お手入れ。

 

道を楽しむのが

道楽のはずなんです。

しかし実際は、

もうほとんど真逆で、

道苦の世界のような

気がしてきます。

かなりマゾっぽいと言うか。

 

 

ホント、気にしない人は、

見事に気にしない靴磨き。

まあ、それでいい人は、

それでいいんでしょうけどね。

 

ダメです、私は。

気になるんです。

 

これは靴に限りません。

昨日、預けっぱなしに

なっていた服を、

クリーニング屋から

引き取ってきたわけです。 

 

そのあまりの量に

愕然としております。 

 

しかも、更には

和装にまで手を出してゆくことが、

定めのように思われてもいます。 

 

買えばいくらするか分からない、

でも買う人殆どいない、

そして究極のカジュアルである、

総絞りの兵児帯

手元にあったりするわけです。 

 

 

まあ、父の残し形見なわけですが、

こんなのにあわせられるのは、

大島紬くらいですよ。

堅気が巻く帯じゃありません。 

 

しかも、カジュアルな

ものですから、

どこに着てゆくか、

いつ着るか、

羽織はどうするか、

 

等々考えてると、

楽しい自分がいたりします。 

もう、これは狂気です。 

帯を締める時の

キュッという衣擦れの音、

チラッと見える裏地。

見えない襦袢の柄に

凝ってみたり。

 

どっとアドレナリンが出ますなあ。 

 

 

アドレナリン(字幕版)
 

 

 

なんだか冷静になってみると、

私がまともな感覚で生きていたら、

家の2~3軒

建ってたんじゃないかと思えてきます。 



でもさ、磨きあげた靴に、

プレスの効いたシャツとパンツ、

優雅なシルエットの

ジャケットを着て、

冬には、

コートのウエストベルトを

キュッと締め、

鮮やかな色のマフラー巻いたり。

夏には、

日差しに映える

薄手のシャツを風になびかせ、

シアサッカーのジャケットを着て、

手巻き時計の時刻を合わせると、

 

意味も無くアドレナリンが出ます。 

 

 



酔狂という言葉通り、

これらは狂気でございますね。 

皆様も、

軽々しく道楽をなされぬよう、

ご注意差し上げます。 

 

でも、軽々しく

道楽に足を踏み入れ、

狂気をご一緒されませんか? 



とまあ、言い訳が

始まっているということは、

そっちに向かうって

ことなんでししょうし、

反省の色が見えません。

 

そりゃそうです。

この年令まで来て、

今更反省を考えるなんて、

きっと嘘でございますよ。

 

(反省した人って、見たことある?あんまりないよね。言うだけって、風呂屋かよ!でクリック!)