CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

遠い昼飯 その1 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180417132408j:plain

青さん、いろいろ思いながら、

「牧のうどん」に行くことにしたようです。

 

chuff.hatenablog.com

そして、あっさりとまとめる予定でした。

そして、あっさりと3000文字くらいで

止めたようです。

 

まあ、3話くらいでしょうねえ。

さすがです。

 

ではさっそく。

 

 

==========

 

さぁ、あっさりと

牧のうどん三川内店まで行きますよ。

 

いい天気だし。

午前中の仕事は早めに切り上げて、

牧のうどんまで行きました。

 

いつもどおり、

大串からパールライン

針尾無線塔を眺めつつ指方へ。

今日は特に水面が穏やかで、

鏡のようでした。

 

f:id:gemini-yahata:20180417132849j:plain

早岐から三川内へ。

思っていたよりずいぶんと早く、

牧のうどん三川内店に…

 

おや?轟天の時計を見てみると、

まだ正午まえ。

少し張り切りすぎたんでしょうかねぇ。

 

午前中に昼ごはん、、

というのもどうかと思います。

よし。「次の牧のうどん」を目指そう。

 

 

というわけで、ここからが本題であります。

 

国道35を伊万里口から202へ。

交通量は少ないながらも、

途切れることはないのですが、

まぁね。実に心地よい。

 

黒髪山と国見山に挟まれた有田町は、

有田焼の里です。

三川内では佐世保ナンバーの

車が多かったのですが、

このあたりまで来ると

佐賀ナンバーが殆どになります。

 

抱くようにそびえる両側の山には新緑が萌え、

田植えを待つ畑には

ひこばえや麦が青々としております。

 

海から遠い場所を走る本日ですが、

風が田畑の緑を揺らすさまは、

まるで海のそばを

走っているような気がしてきます。

 

場所によって差はありますが、

気温は20度ちょっと。

今、まさにツーリングシーズン!

なんだな、と実感しました。

残雪の中を突っ走るなんて、

やっぱり早すぎたんだな。

面白かったけど。

chuff.hatenablog.com

 

起伏のない道を、

それなりの速度で走る。

三川内、有田、伊万里

陶磁器街道を北へ向かって走ります。

 

並走する松浦西九州線を、

時折電車が走っております。

ローカル鉄道と新緑とが、

味わい深い風景を作り出しておりました。

 

川沿いの道を走っていると、

伊万里につきました。

 

直進を続けると、

町並みが寂しくなり、

見えてきた「牧のうどん伊万里店」です。

 

まず、店舗が車線またぎの右側。

そして、恐ろしいほどの混雑。

 

うーん…右側なのはまぁ、いい。

帰りの合流は楽だし。

問題は、車両の数であります。

 

待つのもねぇ。。。

 

よーし、ココはスルー。次だ、次。

 

chuff.hatenablog.com

=========

 

えーっとですねえ。。

実にあっさりと。。

 

ああ、これ言っときますけど、

前奏ですからね!

青さんの中には、

心のVTECが動作し始める

タイミングがあるようです。

 

そうでなきゃあ、いけません。

 

ライダーなんですから!

 

(意味なんか考えるはよせ!さあ、アクセルを開けるのだ!さあ、クリックするのだ!)