CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 村上春樹も好きだった デリカ・テッセン

f:id:gemini-yahata:20181116145649j:plain

どこまでが元町かと問われたら、

トアロードがグレーゾーン。

トアウエストは元町と言っていいけど

東側なら、微妙な。。

 

でもここは個人的に元町なんです。

かの村上春樹も愛したという

デリカテッセン

 

どんな店か気になりません?

今日は、そのデリカテッセン

二階にあるカフェで、スカしたもの

食べてきましたよって話し。

 

 

一階は食材売り場。

なかなかの品ぞろえです。

明治屋が撤退した今では、

ここでしか手に入らないものも

たくさんありますねえ。

 

テリーヌとか、変わったペーストとか。

いい感じです。お土産にもいいですね。

 

tor-road-delica.com

 

端っこにある階段の上が、カフェです。

さあ、上がっていきましょう。

 

f:id:gemini-yahata:20181116145721j:plain

 

横には看板が。

いや、ここまで書かなくてもと

思いますが、まあいいでしょう。

 

f:id:gemini-yahata:20181116145725j:plain

 

結構混んでましたよ。

なんでも、ガイドブックに載ってるらしく

けっこう、躾の悪いお子様とか

そのお母さまマダムとか

一杯でしたねえ。

 

ここには、村上春樹が来ないだろう

って感じですねえ。

 

少し待って、席が用意されました。

なかなか凝ってます。

 

f:id:gemini-yahata:20181116145707j:plain

 

デュラレックスも新しいし、

 

f:id:gemini-yahata:20181116145710j:plain

 

テーブルに引かれたナプキンも凝ってます。

 

頼んだのは、サーモンのカナッペと

ハムの盛り合わせセット。

 

f:id:gemini-yahata:20181116145714j:plain

f:id:gemini-yahata:20181116145718j:plain

 

単刀直入に言うと、かなり美味しいです。

塩のよく効いた古い味とも言えますが

それはそれで、悪くないものです。

店員さんの接客や態度も、ステキです。

 

でねえ、何が問題かというとですねえ。。

これはズバリ客層ですわ。

 

柄が悪いんじゃないんですねえ。

なんか、マダムたちが

見えない敵と戦ってんです。

 

これね、神戸では時折あることなんですけど、

あるマダムたちは、あるポイントで声量を上げるんですね。

 

「ああ思い出すわ。オランダにいた時の事ねえ」

「日本はいつになったら、ホスピタリティイギリスレベルになるのかしら。ホスポタリティ―って、ホスピタルから来たのよねえ」

 

 

なんかね、こういうマダム多いんですよ。

実に迷惑。

でね、他の客も反応するんですね。

ほっときゃいいのを。

 

あまりにうるさいので、

一緒だったアンジェリーナが

「ちょっとワザといじわるするで」

と言ってきました。

 

モナコで家族で暇してた時、こんなカナッペ食べたわ」

 

当然私もあわせていきます。

 

「ああ、そうなんだ、ソフィアは元気だった?」

 

この時点で、マダムたちの顔色が曇ってきました。

 

バンクーバー以来あってないのよ多分フランス語しか話せなくなってんじゃない?」

 

マダムたちは絶望の色を顔に浮かべ

ついで、憤怒が鼻から出ています。

 

「それはもったいないなあ。彼女のイタリヤ語は美しかったのに」

 

予想通り、マダムたちは下を向きました。

 

 

「あれ、だいぶビビってんなw」

「やだねえ、あのマダムたち」

 

などと話していると、店中に観られていました。

既に私たちが、嫌なマダム化です。

アンジェリーナは、負けず嫌いです。

さらなるホラ砲撃をやめません。

 

 

「日本語が通じるって、神戸最高やなー」

 

私も、もちろん援護します。

 

「ああ、帰ってきたって気になるよねー」

 

マダムたちが出て行ったので、

遅いランチを、ゆっくりと楽しみました。

 

いいお店ですよ、ここ。

村上春樹も来そうな感じですね。

 

(誰と闘っているんだ?マダムも俺も!まあ、そういうとこあるんですよ、クリック!)

 

村上さんのところ (新潮文庫)

村上さんのところ (新潮文庫)

 
村上春樹の100曲 (立東舎)

村上春樹の100曲 (立東舎)

 
ノルウェイの森

ノルウェイの森