CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

青さんの連休その13 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180510163243j:plain

草千里で、今はなきお祖父様の

記憶を蘇らせた青さん。

chuff.hatenablog.com

 

まるでエルダーフラワーの

香りのような。

いくつになっても、

思い出というのは、

よいものです。

人生の曲がり角とは、

どこなのでしょう?

大人になるとは?

 

思い出が遠くなった時が、

それでしょうねえ。

ではさっそく。

 

 

=========

 

バイクで火口へと思ったものの。。


しかし、料金所前。。 

ここも渋滞。。

 

f:id:gemini-yahata:20180511154347j:plain

 

 

よし、止めましょう!

決断の早さは大事です。

待つ時間が惜しいです。 

 

火口の縁近くまでは、

f:id:gemini-yahata:20180516150003j:plain

まだ立ち入れないようですし、

もう少し落ち着いてから

来てもいいと思いました。

 

また来るさ、そのうちに。

その時は、火口だけで

5千文字書かせて

いただくとしましょう。 

 

 

ロープウェイ駅の近くから

火口を撮影。 

 

f:id:gemini-yahata:20180511154357j:plain

  

本日(5/4)の火口付近の規制は

 

「心臓とか呼吸器に不安がある人は止めといたほうが良いぞ」

 

でした。

火山性ガスは、

それなりの濃度なようです。 

 

修学旅行で来た時は、

ロープウェイで

上までいったんだろうか。

よく覚えていませんね。 


ここで、小学生の私が買った

水晶のかけらは、

今どこにあるんでしょうねぇ。

当時の、宝物を手に入れた興奮は、

今でもはっきり覚えているんですが。。 

 

しばらく風景を眺めておりましたが、

いい加減腹が減ってきました。

朝も食べていない。 


次は何でも無い日曜日に

来るとしましょう。

ゴールデンウィークは手強い相手でした。 

 

途中までは上ってきた

熊本県道111を下り、

途中で県道298へ。

次は熊本市街を目指します。

 

段々ガソリンが

怪しくなってきましたので、

そちらもどうにか

しなければなりません。 

 

青い看板の「熊本」を目指します。

熊本を目指すと

ほとんど迷うこともなく、

順調に進みました。 

熊本日赤近くの

ガソリンスタンドで給油して、

13.5リットル。

今日も良い燃費です。 

 


熊本市

九州では福岡市、北九州市に次ぐ規模で、

人口は74万人。

日本最南端の政令指定都市であります。 

熊本城は震災で

えらいことになりましたが、

市街地は順調に復興しているようでした。 

 

どうすっかねぇ。

後は帰るだけだし、

ちょろっと駐めて、

熊本市街をうろうろしようかしら… 


熊本も路面電車が走っていて、

長崎市民としては

親しみを持つ風景です。

 

ただ、長崎よりも

都会な感じがしますね。

調べると、

熊本城周辺は高さ制限が厳しいそうで、

あまり高い建物はたてられないそうです。

その分、規制がゆるい

熊本駅周辺の発展が

目覚ましいらしいので、

今度来た時は綿密にルートを

設計して走り回ることにしましょう。 

 

意外に熊本は近いことが、

この後わかります。 

 

大きな橋を渡り、

緩やかな下り坂に差し掛かると

「パレア」と書いているビルが見えます。 

青い看板には

 

「↑熊本城」「→久留米・植木」

 

と書いてありました。 

あ。そうだそうだ、

もう一箇所寄るところが

あったんだった。 


となると、

悠長に熊本を歩き回っている

場合ではありません。

時間はそれなりに

減ってきておりますからね。 

 

右折サインを出して、

国道三号へ。

ずっと走っていくと

北九州に至る、

九州を縦貫する大動脈です。 

国道を走り出した私は、

目的地に到着するまでの間、

何度となく同じ曲を

口ずさんでいたのでありますが、

それはまた今度にしましょうかね。 

chuff.hatenablog.com

==========

 

青さん、何を口ずさんでしたのでしょう。

この流れで行くと、あれでしょうか。

地理的にも、時期的にも。。

 

でも、青さんのことだから、

正調の方かもしれぬわけですが。。

 

(西郷どんにも、飲ませてあげたかったなあ。そんな勝海舟の心でクリック!)