CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ルミナリエは大賑わいでしょうね。 で?

f:id:gemini-yahata:20171217135520j:plain

神戸のルミナリエ

すっかり冬の風物詩になりましたね。

 

今日は天気もいいですから、

きっと人出も多いでしょう。

 

でもね、あれいつまでやるんですか?

神戸の人全員とは言いませんけど、

少なくとも私の周囲では、ほとんどの人が怒ってます。

 

「商売あがったりや!」

 

とね。

ルミナリエのもう一つの側面、

鎮魂ビジネスについてお話します。

 

続きを読む

神戸元町物語 なんで平気なの? 兵庫県高等学校教職員組合

f:id:gemini-yahata:20171215200447j:plain

神戸はルミナリエで盛り上がっているようですね。

あれに関しては、言いたい事山ほどありますけど、

まあ、それは別の機会に。

 

私ねえ、思想信条にとやかくは言いませんし、

好きにやってくれたらいいんですけど、

明らかに汚いのが平気って、わけではありません。

 

この汚いってのは、精神的な善悪じゃないですよ。

明らかに汚いんです。

今回は、そういう元町のある風景のお話し。

 

続きを読む

マン島からの道 8マンの帰り道 番外編

f:id:gemini-yahata:20171215142217j:plain

やっと終わりを見せた焚き火の男

 

chuff.hatenablog.com

 

しつこさが芸風に至ってないような気がするんですよ。

それにね、最近何もかもがあっさりしちゃっていけません。

人生は続くのです。

 

読者様の期待を裏切り、

私、8マン筆で、ひっぱります!

 

続きを読む

トナカイのルドルフ 一年を一夜で過ごすいい男

f:id:gemini-yahata:20171213143951j:plain

トナカイは赤い鼻でいじめられていたらしい。

そこで、一年に一回だけ

助けてくれるのがサンタクロース。

 

実用的であるという理由で徴用。

 

その誇りにかじりつき、

残りの364日、

トナカイは闘うか、

イジメられるかしているのだろう。

 

なんという、切ない話。

それでも夜空を駆けるのか、また今年も。

 

などと、素直には考えませんよ。

 

続きを読む

前衛という名で出ています。 その6 座談会

f:id:gemini-yahata:20171213154124p:plain

 

 

人間がハッピーであるということは何なのでしょうか?

アドレナリンとドーパミンによる、

脳の一時的状態なのでしょうか?

それとも、真にハッピーなるありようが、

私たちの可能性としてあるのでしょうか?

 

焚き火の男と私は、

コーヒーを飲みながら、

その可能性を探求してゆくのです。

 

続きを読む

マン島からの道 旅そのものを考える その14

f:id:gemini-yahata:20171212150958j:plain

岡山の自宅に着いてしまった焚き火の男

chuff.hatenablog.com

 

いや、本当に、これで最後です。

つまりは最終回と申しましょうか。

手元には彼からの原稿は、もうありません。

 

国境を初めて超えた男は、

自宅の山の上で、

私と語らいながら、

「旅」について考えます。

 

ではもう、最後ですよ。

続きを読む

大真面目にレイプについて考えてみよう その4

f:id:gemini-yahata:20171119203805j:plain

悲しいことに、このテーマは需要が高いようです。

検索から入ってくるアクセスで、常に上位にいます。

それだけ深刻なテーマですので、

いつものように気軽な散文というわけにはいきません。

 

主観にとらわれず、軽い正義感にも走らず、

人間の歴史の中でレイプとはなんなのかを、

真摯に考えていきたいと思います。

 

そうやって、物事を再考していゆくと、 

あなたも私も、レイプの被害者である可能性が出てきます。

それと同時に、加害者である確率も、少なからず出てきます。

このパラドックスを考えたい方のみ、先を読んでください。

軽くはないと思います。

 

続きを読む