CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 いつまでもオモチャ箱 イカリヤ

f:id:gemini-yahata:20180420174221j:plain

多分、神戸の男の子は、

一回は行ったこと、

あるんじゃないでしょうか。

 

本店はどこになるのかな。

高架下にもありますからね。

 

いつまでも、「男っぽい」ものを、

手放せないオトナたち。

年だけとった、かつての少年に、

ずっとオモチャを与えてくれる、

イカリヤさんのご紹介です。

 

長いですよねえ、ここも。

 

続きを読む

遠い昼飯 その1 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180417132408j:plain

青さん、いろいろ思いながら、

「牧のうどん」に行くことにしたようです。

 

chuff.hatenablog.com

そして、あっさりとまとめる予定でした。

そして、あっさりと3000文字くらいで

止めたようです。

 

まあ、3話くらいでしょうねえ。

さすがです。

 

ではさっそく。

 

続きを読む

むしばむもの。

f:id:gemini-yahata:20180420143103j:plain

最近、私はよく

「今日もどこかでデビルマン」を

口ずさんでいます。

 

何ででしょうか。

残るんですね、あれ。

 

あれ、いい歌ですよね。

調べてみて分かったんですが、

この歌は、作詞 阿久悠

作曲 都倉俊一なんですね。 

アニメの歌に、

当時の第一線の作家がからんでたんですね。

 

続きを読む

もったいないという悪魔。 青さん考える

f:id:gemini-yahata:20180417115832j:plain

青さんね、いろいろ考えたようです。

この、反省を忘れない姿勢は、

素晴らしいですよね。

 

時代に背を向ける、

「くどさ」を売りにしている、

当ブログです。

しかし、それに対しても、

青さんは真摯に考えるのであります。

くどいほど。。

 

いやあ、この「くどさ」。

いいですねえ。

 

ではさっそく。

 

続きを読む

アーネスト・サトウを知ってるかい? その7 モダニズムの哀しい世界

f:id:gemini-yahata:20180413154050j:plain

 

 

これまで話してきた内容は、

アーネストの弟子である森村泰昌氏の、

解説によるところがほとんであります。

chuff.hatenablog.com

多少、私の話も書きましたけれど、

基本的には直弟子である森村氏による、

お話しです。

 

さて、他の人はどう思っていたのでしょう?

いわゆる「写真家」の中で、

アーネストは知られていたのでしょうか?

 

続きを読む

春の嵐の前に 後篇 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180417124106j:plain

雲仙に行くことにした青さん。

腹は決まりました。

chuff.hatenablog.com

 

そうですよね、全くそうです。

こういう精神の高揚のチャンスを、

理性などというもので

吹き消してはいかんのです!

 

ではさっそく!

 

続きを読む

ベスパ、ベスパ、ベスパ!

f:id:gemini-yahata:20180418162040j:plain

みなさんも、ご存知ですよね。

イタリヤが産んだ、スクーター。

美しいヒップラインの、あのベスパを。

 

最近は、とんでもない金額のも出ていますね。

最新のベスパはこれみたいです。

www.scs-tokyo.co.jp

お値段、129万8千円。。

 

いやあ、冗談きついですよねえ!

今回、そんなベスパのカッコイイの集めました。

 

続きを読む