CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 高架下 レンセイ製菓

f:id:gemini-yahata:20170919163250j:plain

このストリート感あふれる壁面。

一体何なんでしょう?

そんなこと気にもしていない、老舗というか。。

 

流行りものというのは、実はモードではありません。

流行っているものは、その時すでにダサいわけです。

スキニーに、ちんちくりんのジャケット着たオッサンとか。

 

オスカー・ワイルドが言うように、

流行りはつくるものであって、追っかけるものではないのです。

 

しかし、流行りなどとうの昔に捨て去り、

かつ続いているものもあります。

もう、時代遅れ過ぎてる。。

 

一回りしてカッコイイとかじゃないです。

そんなことも気にしない、でも続いている。

そういうものは、

 

無条件にカッコイイ!わけです!

 

さあ、そういうお店をご紹介しましょう。

高架下の生ける伝説、レンセイ製菓さんです。

 

トップ画像の角を曲がるとこうなってます。

f:id:gemini-yahata:20170919163600j:plain

別アングルから

f:id:gemini-yahata:20170919191640j:plain

 

久しぶりに、お店に突入です。

主は老夫婦。

私の知っている限り、ずっと時が止まっているような、

昔からそうであったような、老夫婦です。

多分80歳はとうの昔に過ぎてるでしょうねえ。

 

いくつか商品を購入し、奥様に質問します。

 

「あのう、写真撮らせてもらっていいですか?」

 

「ダメ」

 

交渉の余地なしです。

もう、十分カッコイイです。

 

「旦那さんはいかがでしょう?」

 

「もっとダメ!」

 

スキのない返事です。。

もう、悶絶クラスのカッコよさです。

 

「では、商品の写真は?」

「それは問題なし!」

 

了解です。

ご夫婦の気の変わらないうちに、速攻で終わらせます。

f:id:gemini-yahata:20170919164321j:plain
f:id:gemini-yahata:20170919164309j:plain

f:id:gemini-yahata:20170919164302j:plain

味をどうこう言う、そんな甘い場面ではないんです。

ノスタルジックとかの、寝言とはかけ離れています。

 

強いて言うなら、もしかして大正明治の頃の味?

と思いたくなるような、トリップ感です。

 

さっぱりした甘みがとか、

柔らかいスポンジがとか、

バターの風味が生きているとか、

 

そんなことはどうでもいいんです!

身体に悪いものも、きっとたくさん入ってんじゃないですか?

賞味期限など、自主判断です。腐ってなきゃ、食べられるんです。

そういう小さなことに拘る人は、コンマイ人間なわけです。

 

なんかね、優雅な気分になれますよ!

 

ここのお菓子こそ、良い紅茶とかと組み合わさせるべきです。

それに値する、圧倒的な歴史を持ってんですから。

美味しいだとか、マズイだとか、そういうことを論じる人は、

心根が貧しいのです!

 

ですが、非情にポロポロしていて。。

けっこう、崩れます。

アタックされる方は、注意されたほうが良いですよ。

 

本来ね、モードってのは理解されないもんです。

いいんです。それで!

このお店に行く度に、何か尖ってなきゃいけない気分になりますよ!

 

急いだほうがいいです。

ご夫婦の年齢のこともありますが、

高架下問題もあって、風前の灯です。

タイム・トラベラーになれるのは、今のうちですよ!

 

(時空を超える経験を、おひとつ100円で!そこでこっちもクリック!)

 

時をかける少女

時をかける少女

 

 

 

時をかける少女 DVD BOX

時をかける少女 DVD BOX