CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

大真面目に、レイプについて考えてみよう。 の検索結果:

喘ぎを考える 2

喘ぎを考える。 その二回目になりますね。 前回はこちら。 chuff.hatenablog.com このお話は、喘いでりゃいいもんじゃないんじゃない? アンアンうるせーよ! と言う深夜のメッセでの会話から派生しました。 まさか、こういう展開になるとも知らず。。 青さん、論じちゃいます。 ではさっそく!

理解されがたい『愛』を語るザンス。

この正月は、愛を深めることにしておるのザンス。 みなさん、考えたことおありザンス? chuff.hatenablog.com まあ、普通はあるザンスよね。 でも、それって本当ザンスか? クリスマスだから。 初詣だから。 バレンタインだから。 ティンコが勃ったから。 違うザンスか? まあ、間違いでもないと思うザンスが もうちょっと整理してみるザンスよ。

イカせたいの謎 女性編

ここは大人の部屋です。 これは警告です。 繰り返し言っておきます。 ここは大人の部屋です。 清廉潔白な人生を良しとする人、 物事を決めつける人、考えない人、 そのへんのガキ、もしくはガキのような人、 ここで引き返して下さい。 わざわざ、嫌な思いすることはないのです。

イカせたいの謎 男性編

ここは大人の部屋です。 これは警告です。 繰り返し言っておきます。 ここは大人の部屋です。 清廉潔白な人生を良しとする人、 物事を決めつける人、考えない人、 そのへんのガキ、もしくはガキのような人、 ここで引き返して下さい。 わざわざ、嫌な思いすることはないのです。 ここから先に進む方は、あとで文句言わないでくださいね。 言われたところで、気にしませんけどね。

ブログ1000本到達にて思うに。

この記事で、 ブログ1000本ですって。 なんかめまいしますなあ。 今やササッと書いて サクッと投稿が日常なわけです。 でね、思い返せば なんでこんな事やってんだろう と思いましてね。 で、いろいろ思い返してみたんですね。 すると、出てきたのは T.S.エリオットの有名な詩。 こうして世界は終わるのだ。 大きな音がたつこともなく、 すすり泣く声とともに でした。

もう、一年だってよ!

早いもんで、もう一年ですって。 言われて気づいたんですけど、 よくやりますよねー。 で、まああまり柄ではないのですが、 それなりに振り返ってみるかと。 きっかけはなんだったんでしょう。 きっと、脳みそが暇だったんですよね。 で、やってみるかとなって、 実に適当に初めたわけです。 友人のでこぽんさんが、 いろいろ指南してくれました。 懐かしくさえ思う一年前。 今やそれが、記事数700超えてんですよね。

あるM嬢の啖呵!

クリスマスも終わりました。 いろんな喜びや悦びが交差し、 悲哀や挫折もあったのではないかと思います。 まあ、大晦日までもあと少し。 清々しい気持ちで 新年を迎えるためにも、 少し過激に疾走してみます。 私の友人に夜遊びが好きな男がおります。 私は、そっち系はかなり若いころに飽きてしまい、 あまり好みません。 ですので、私は最近のその手に疎いのです。 彼が時々行っている、SMバーでのこと。 とあるMの女性が彼に語った内容が、 なるほど!と思わせるものだったのです。 それが今回の…

大真面目にレイプについて考えてみよう その4

悲しいことに、このテーマは需要が高いようです。 検索から入ってくるアクセスで、常に上位にいます。 それだけ深刻なテーマですので、 いつものように気軽な散文というわけにはいきません。 主観にとらわれず、軽い正義感にも走らず、 人間の歴史の中でレイプとはなんなのかを、 真摯に考えていきたいと思います。 そうやって、物事を再考していゆくと、 あなたも私も、レイプの被害者である可能性が出てきます。 それと同時に、加害者である確率も、少なからず出てきます。 このパラドックスを考えたい方…

大人の部屋 イカせたい!の謎 女性編

今週のお題「私の癒やし」 ここは大人の部屋です。 これは警告です。 繰り返し言っておきます。 ここは大人の部屋です。 清廉潔白な人生を良しとする人、 物事を決めつける人、考えない人、 そのへんのガキ、もしくはガキのような人、 ここで引き返して下さい。 わざわざ、嫌な思いすることはないのです。

大人の部屋 イカせたい!の謎 男性編

今週のお題「私の癒やし」 ここは大人の部屋です。 これは警告です。 繰り返し言っておきます。 ここは大人の部屋です。 清廉潔白な人生を良しとする人、 物事を決めつける人、考えない人、 そのへんのガキ、もしくはガキのような人、 ここで引き返して下さい。 わざわざ、嫌な思いすることはないのです。 ここから先に進む方は、あとで文句言わないでくださいね。 言われたところで、気にしませんけどね。

大真面目に、レイプについて考えてみよう。その3

レイプについて考えることは、知的な作業です。 ですので、あまり連発するのもどうかと思うのですが、 なかなか現実を見せつけられたので、 これは多くの人に知って貰ったほうが良かろう、と思い書いています。 今回は善悪を問わずに、「考える」をできたのか、 ちょっと自信ないですけれどね。 多少不快な文章がリンクで入ってますので、 ご注意下さい。

大真面目に、レイプについて考えてみよう。 その2

レイプを考えることは、とても知的な作業です。 感情的なものを排して、レイプとは何なのかを考えるわけです。 我々はそれをどう理解すべきなんでしょうか。 けっこう、危険なテーマですけどね。 ちゃんとやらないといけない気がするんですよ。 なんとなく。 chuff.hatenablog.com これの続編になります。

大真面目に、レイプについて考えてみよう。

レイプを考えることは、とても知的な作業です。 感情的なものを排して、レイプとは何なのかを考えるわけです。 我々はそれをどう理解すべきなんでしょうか。 真面目に考えてみましょう。 特に、男性の方に申し上げたい。 あなたは、もしかしたら、レイプをした可能性があると言う事を。