CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ラブホに住みたい!

今週のお題「住みたい場所」

f:id:gemini-yahata:20210705152214j:plain


今現在ラブホがどうなっておるか、

よく知らないのが残念ではある(?)。

しかし、私の中に昔からずっと思ってることがある。

 

ラブホってめっちゃよくできてないか?

 

これまでも私はラブホについて考察してきておる。

たとえばこれだな。

 

chuff.hatenablog.com

 限られた空間に、ベッドと風呂とトイレ。

ソファとカウンターとテレビ。

狭すぎず、広すぎず。

広い駐車場。場合によってはガレージハウスともいえる構造。

完璧な防音。。

 

あれ、だれが考えてきたのだろうかな?

あの空間に収納とキッチンつければ完璧じゃねえ?

これを以前から思っておったのだな。

 

 

私の友人で、以前黒川紀章の弟子だった人物がおる。

このXT500のオーナーであるOさん。

 

chuff.hatenablog.com

 彼とときどき建築の話をする。

私は建築にはそれほど興味はない。

ないというか、あるにはあるのだが

そういうたぐいの情熱と資金がない。

 

で、立川とか福生あたりの米軍ハウスの話になった。

米軍ハウスってご存じ?

こういうのね。

aproncafe.exblog.jp

 

あれって、なんでかっこいいんだろうかね?

って話になったとき、Oさんは

 

「今作ったら、普通の昭和感にビビるだけじゃないっすかね」

 

といったのだ。

 

「あれってね、住む人のスタイル自体でダサくもなると思うんです」

 

ああ、なるほどね。

それはそうかもしれぬな。。

 

では前から思っていたラブホについて聞いてみる。

 

「あれね、実は海外からも見学にくるらしいですよ」

 

えー、そうなの!

 

「やはり、あの空間分割は専門にやり続けた職人魂の人がいて」

 

やはり、そうか。。。

あれは急にはできないよな。。。

 

「でも、最近は普通の建築系の人が入り込んできて、ありきたりになってきてるらしいですね」

 

えー、もったいない!

 

世情

 

前から思ってんだけどさ、あそこに住んだらいいと思わない?

 

「ですよね!狭いはずなのに広く感じるし、無駄な空間ないし、風呂も広いし介護にもいいですよね。」

 

うんうん、そうそう!

 

「でもね、いざ家を建てるとなったら、ああいうの作れないんすよね」

 

それは、耐震基準とか建築関係の法律とか?

 

「いや、そこは問題ないと思うんですけど。いざとなるとつい欲が出ちゃうんじゃないでしょうか」

 

欲?

 

「だって、ラブホは純粋な目的のために建ってるから、コンセプトを絞り込めてるわけです」

 

確かに!

 

「その結果、マルチな使い方もできるようになっとるわけです」

 

あー、突き詰めておるからこそ、普遍性獲得したわけね!

 

「ですです。でも最初からマルチな欲望をもつと、大体似たものになるんですね」

 

なるほど、それはそうであろうなあ!

 

 

 「俺思うんですが、コルビュジェの家だって、今でも作れるわけです。ロイドだって、イームズだって、金さえあれば別に作っても問題ないわけです」

 

chuff.hatenablog.com

 

私、コルビュジェ嫌いだけど

言わんとすることはわかる気もする!

 

f:id:gemini-yahata:20210705154445j:plain

ロイドの滝の家。これは惹かれる!

f:id:gemini-yahata:20210705154324j:plain

イームズのお家は、実に現実的だ!

 

「予算がどうの言わなきゃ作れるはずです。実際世の中にはお金持ちはいるわけですから」

 

ああ、確かに。

 

「でも、いざ作るとなったら、なんか欲が出てくる」

 

エコだとか、子供のこととか、維持費とか?

 

「そうそう、実に現実的でどうでもいいことが!」

 

なるほどなあ。。

しかし、現実的に暮らすとすればそういう問題も確かにあるであろうな。

じゃあ、私がラブホに実際住んでみたら後悔するのかな。

 

「いや、8さんならいいと思いますよ!」

 

 

「だって、目的が純粋だから!」

 

えっ?

いや、そういう意味じゃなくて。。。

 

「もう、俺遊びに行っちゃう!」

 

君は何を想像しておるのだね?

 

「えっ?」

 

えっ、ってえっ?

 

「わかってますよ、うひひ」

 

(いや、そういう意味じゃ、ないと分かったうえでのクリック!)