CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

映画を語るなら、ちゃんと観ろよ!

f:id:gemini-yahata:20200714211613j:plain

私、先日スイス・アーミー・マンという映画を激オススメしました。

その時の記事がこちら。

 

chuff.hatenablog.com

 

で、当ブログのバディである青さんが

アマゾンプライムで観たらしいのです。

 

胸打つものがあったらしく、

ちょっと変化球的映画レビューが届いております。

 
正確には、映画レビュアーレビュー。
 
ではさっそく!
 

 

============

 
 
おすすめいただきましたし、
アマゾンプライムビデオで見れたので見ました。

 

スイス・アーミー・マン(字幕版)

スイス・アーミー・マン(字幕版)

  • 発売日: 2018/02/21
  • メディア: Prime Video
 

  

いやぁ、何でしょうね。
面白い。
 
間違いなく面白いと思いますが、
どう面白いか、と言いにくい作品だと思います。
 

作品紹介は親方がやっております。
よろしければ冒頭のリンクへ行ってくださいませ。

 

では、私は別の角度からやりましょう。
アマゾンレビューについてであります。

余り強い言葉は使いたくないんですね、
四十を越えた大人ですし。
 

私は普段、頓着しない人間です。
大体のことはどうでもいい。
好きにしろ、と思っています。
 
守るべきものさえ間違えなければ、
他のことは自主であろうとおもうのであります。
 

だからね、「嫌だ」という意見に対しても、
心のどこかで
 
「君がそう思うのならそれでいいんじゃない?」

 

ひとりで生きていく

ひとりで生きていく

  • 作者:ヒロシ
  • 発売日: 2019/11/02
  • メディア: 単行本
 

 

という内なる声が、無いではないのですが、
レビュアーとしてランキングに入っているのならまぁね。
イチャモンを付けられるのもいいじゃないかしら。
そんなわけで、ちょいと一筆啓上の仕儀であります。
 

アマゾンで、実際にレビューを見ていただければ
上の方に出てくる星1つ。
そのレビューにちょいと一言もうしあげます。
 

www.amazon.co.jp

 

何が気に入らないか、ということを色々書いておられます。
この内容だと、ほとんどのゾンビ映画
ご覧になれないということになるだろうな、
というのが率直な感想です。
 

レビュー全体を見て
「ああ、この人は最後まで見ないで書いたんだな」
という印象を受けます。
 
とりあえず最後まで見たのなら、
そういうふうには見えなかろうと思うような
指摘がなされておりました。
 
多分、早送りしながら
20分ぐらいで見終わったのではないかと思うんです。
 

最初から最後まで、
一通りみてこの感想はかけません。

 

自分が信じていることを疑う勇気

自分が信じていることを疑う勇気

 

 


私も時々ありますので他山の石であります。
面倒くさい本を読むときに期限があると、
流し読みしてしまうことがあります。
 
ロシア文学なんて、
読んだ量ほど体の中に残っていませんもの。
読んでられっか、
と目で文字を追うだけになってしまうのは人情であります。

ですから、その経験を踏まえて思うのは、
この方はレビューのランキングを意識して
映画を量で見ているんじゃないかな、と感じるんですよ。

もし私が、
 
「この映画にイチャモンを付ける文章をお願いします」
 
と発注を受けたら、一番楽勝な切り口がこれだな、と思います。
そうならないような工夫がなされているのに
そこを無視して、現象だけを切り取った感想を書いておられる。
全体的に踏み込みが浅くて、
表層を撫でているだけのレビューです。
パンフレットだけ渡されて批判を書くなら、
私もこんな感じにするでしょうな。

 

浜村淳の浜村映画史 ―名優・名画・名監督―

浜村淳の浜村映画史 ―名優・名画・名監督―

 

 

映画を見た上で何かしらケチをつけるのであれば、
私ならこうします。

「漂流死体の腐敗ガスが尻から吹き出して、その勢いでジェットスキーのように水上を移動できる。過剰とは言え、ファンタジーと割り切れば納得できなくはない設定であるが、死骸の口に入った雨水が、飲用可能になるというのはいささか無理がある。感覚的に受け入れがたい用途なのではないか。方位磁針としてのアレもジョークとしてわかるし、体内のガスを利用した銃としての用途も納得しやすい設定だっただけに、その点がいささか残念である。漂流死体が動くのは、主人公がみている幻覚かもしれない、という印象を持ったままラストシーンを迎え、やっぱりこの映画はファンタジー映画に分類されるべきものなのだなと、不思議な感動と納得でエンドロールを迎えた。設定に癖があるので好みはわかれるが、ダニエル・ラドクリフの怪演は一見の価値はあるだろう」

 



映画のレビューを書くんなら、
せめてこの程度は書いてほしいところですね。

件のレビュアーは、
なんだかもっともらしいことをいっぱい書いていますが、
「らしい」の域を超えないというところが
救いがたいと思いました。
 
どうか、これを書いた人は二十代であってほしい。
そうであったら私は、ニコニコしながら
ずっと聞いていられます。
 
のびろよ、色々経験してのびろよ、
と微笑んでいましょう。

 

機動戦士ガンダム 赤い彗星 Tシャツ レッド XLサイズ

機動戦士ガンダム 赤い彗星 Tシャツ レッド XLサイズ

  • 発売日: 2017/09/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 


今でこそ私は40歳ですが、
色々書き出したのは26歳のころです。
当時書いたものを読み返すと
ちょっともうね、消してしまおうかと
思うような内容もあるんです。
でもね、これは自戒となります。
 

読み返して色々思えよ、と。
26歳の私から今の私への贈り物だと思いますので、
読み返しては悶ております。
 

ぜひ、あのレビューを書いたあなた。
読み返して悶てほしいです。
 

この映画をちゃんと見たのなら、
このレビューにはならんぞ。
言いたいことはわかるけど、言えておらんぞ、と。

 
私なんか、2010年の実写版「宇宙戦艦ヤマト
あの映画だって褒めたんだから。
その苦行たるやねえ。。

半可通が一番たちが悪い。
という実例を目の当たりにしつつ、
それでも「ちょっと斜に構えるのは気分がいいものな」と、
アレなレビュアーにだって共感を示す
八方美人の私でありました。
 
飲水の部分だけはやっぱりちょっと嫌な感じですけど、
他は割り切って没入できる映画だと思います。
切ない気持ちになりますが、
いい映画でしたから是非どうぞ。了
 
===========
 
ええっ、キムタクのヤマト褒めたんですかw!
黒木メイサの森雪は、あれはあれで良かったですが。。
 
まさか、山崎努ともあろう人が。。
それを褒める。
いやあ、すごい。。
 
思うんですけど、映画とか早送りで観ている人は結構居るのでしょうね。
それは好きにしたら良いのザンスけど、
それで語っちゃう人結構おりますわね。
ワタイ的にはこの人とか。
 

f:id:gemini-yahata:20200716184341p:plain

青さんのも、もしかしてこっちかな。
 
ワタイ思うんですけど、賢く見られたい人ってバカってことでしょ?
 
脚長効果のあるパンツ履く人は短足
体型隠せる服着る人はおデブさんです。
 
じゃあ、賢く見られたい人ってのは。。
 
(濁しても、先に書いてるじゃんか!このおバカさん!でクリック!)

 

映画評論・入門! (映画秘宝セレクション)

映画評論・入門! (映画秘宝セレクション)

 
Film Analysis 映画分析入門

Film Analysis 映画分析入門

 
寺山修司著作集 第5巻 文学・芸術・映画・演劇評論

寺山修司著作集 第5巻 文学・芸術・映画・演劇評論

  • 作者:寺山 修司
  • 発売日: 2009/04/15
  • メディア: 単行本