CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

長崎は今日も雨でしたよ。。ある消防団員のルポ

f:id:gemini-yahata:20200707010839j:plain

ちょっと今回の雨は、油断できん感じですね。

なーに毎年のことだから大丈夫さー!

とは言ってられん感じ。。

 

青さん、川掃除しておいてよかったですなあ。

 

chuff.hatenablog.com

 

青さんは消防団員なので、リアル長崎雨事情を。

ではさっそく!

 

 

==========

 

停滞気味の台風でも、半日ぐらいで通り過ぎていきます。

なので、怖さを感じる時間というのはあまり長くない。

 

今回は久しぶりに、

命の危険を感じる自然の脅威に対峙しております。

 

猛烈な雨が、延々と降ってくる。

長崎駅近くの国道は、夕方の早い段階で

排水口が許容量を越えたらしく、

路肩が川のようになっておりました。

バスが波を立てながらバス停に寄せ、

風も強かったので

傘を指してもずぶ濡れになっている乗客を乗せ、

再び波を立てながら去っていきます。

 

 

果物屋にいた私のもとにも

情報は次々にもたらされました。

 

「○○峠通行止め」

「〇〇の坂で土砂崩れ」

「〇〇の近くが水浸しで通れない」

 

等など…

 

市中心部から郊外へ向かうには、

どうしても山を超えなければならない長崎の地形。

随所で小規模の土砂崩れが発生し、

法面や側溝から吹き出す水で

坂道がウォータースライダー化しております。

 

流れた水は、長崎市の中心部を流れる

中島川や浦上川に向かいますが、

途中の道路は真っ平らではありません。

 

普段は気にすることもない場所が、

池のようになっておるのです。

車高がある程度高い四輪ならどうにか通れても、

原付きでは無理な水位。

 

さぁて、どうやって帰ろうか…

となりそうなものですが、

前もって「災害級の雨が降る」と

天気予報が断言していました。

 

 

わかりきった豪雨の中を原付きで走るのは蛮勇です。

原付スクーターというのは、

天気がいい日の市街地をトコトコ走るものであります。

せいぜい常識的な雨の中をえっちらおっちら行くものであります。

 

間違っても大荒れの天気を切り裂いて

疾走するようにはできていないのであります。

 

ちょうど市街まで出る用事がある車に

便乗させてもらって出勤し、

帰りはバスでゆるゆる帰れば良いか、

と思っていました。

特別警報がでて心配した家族が

迎えに来てくれました。

ありがたいことです。

 

大渋滞のなか、ジリジリ進む車窓から見えた

中島川も浦上川も、土色の水が轟々と流れておりました。

水位はもう少し余裕がある感じでしたが、

雨の振り方次第では一気に危なくなる可能性はあります。

 

災害と言えば消防団

私の所属分団には、事態が落ち着くまで

数人ずつ消防倉庫に詰めるよう要請が来たそうです。

私の担当は明日6時から。

途中でちょっと抜けてもいいということなので、

仕事に支障はなさそうです。

 

詰め所での待機は何時までになるかわかりません。

NHKの天気予報を見る限り、

水曜日まではずっと危ない感じなので、

火曜も丸一日警戒になるでしょう。

 

私は時間に融通がききますので、

こういうところで便利に使ってもらいたいですな。

 

スイス・アーミー・マン(字幕版)

スイス・アーミー・マン(字幕版)

  • 発売日: 2018/02/21
  • メディア: Prime Video
 

 

いまは22時30分。

外は小康状態になっているようで、

雨音が聞こえなくなりました。

 

しかし、雨雲レーダーは明日の夜明け頃の豪雨を予想しています。

私が詰め所に向かう時間が次の山場になりそうです。

 

止まない雨はないけれど、

止むまでに災害を引き起こす場合はある。

雨の災害が、一番気が重い。本当に嫌になります。

NHKで、小ヶ倉川が氾濫している可能性がある、

と速報が流れました。

 

小ヶ倉川は、長崎市から島原半島に向かう途中にある

諫早市に流れる小さな川です。

川の周りは田んぼが広がっております。

高低差がほぼ無いので、

あふれるとあの辺り一面広い範囲が水浸しになるかもなぁ。。

 

島原に向かう途中で通る場所なので、

何事もないことをただただ祈るばかりです。

まだ、終りが見えない豪雨。

今日十分に雨が降っておりますから、

明日の降り方次第では大変なことが起きかねない情勢です。

 

全国的に見ても、各所で雨が強く降っているようであります。

九州以外の地域にお住まいのみなさんも、

ぜひご注意くださいますように。

 

梅雨明けまでもう少し。

例年通りなら2週間弱。

 

梅雨の終わりには大雨が降るものですが、

いくらなんでも降り過ぎじゃありませんかね、と。

だれに持っていきようもない憤りを

宥めながら床につく、

うんざり顔の私でありました。了

 

===========

 

避難所とか、コロナがらみで大変でしょうなあ。

アメリカでは独立記念日で、間違いなくクラスター。。

オーストラリアではロックダウン。

 

もう、なんというか。。

コロナ、南半球で生き延びて、冬にこっち来るのかなあ。。

 

でもね、そんなことより問題は今日の雨ですな。

井上陽水みたいに、耽美的にはなれませんな。

久しぶりに雨の音がうるさいと思いましたものなあ。。

 

どうぞ、皆様ご無事で。

 

(ホント、装備は大事ですよ。お上がやってくれるとは思いません、でクリック!)