CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

とにかくエンジンかけろ!真冬ツーリング!

f:id:gemini-yahata:20200201110535j:plain

さて皆様、バイク乗っておられます?

ワタイは全く乗ってなかったのです。

 

というより、今は乗れないのです。

なんというか。。

財布落したぽいんですな。

免許証はその中に入っておりまして。

 

部屋の隅々まで探しておるのですが、

部屋がどんどんきれいになるに連れ

認めざるを得ない心境になってくるもんです。

 

否認、怒り、取り引き、抑うつ、受容。

 

あー、キュブラー・ロスの5段階そのものですな。

 

死ぬ瞬間―死とその過程について (中公文庫)
 

 

しかし、青さんはこの真冬に

新しい快楽を見つけたようですな。

パンデミックブルーな長崎で

チャイナタウンに向かうのでしょうか?

 

苦悩と歓喜と寒気に満ちたツーリング。

では、さっそく!

 

 

==========

 

ここ数日、思い出したように

冬らしい寒さが続いております。

 

相変わらず雲が優勢の空からは、

時折しずくが落ちます。

これが曲者で、

文字通り出かけようという気持ちに

水を差すのでありますが、

流石におバイクを動かしておかないといけません。

今月はまだ、ほんのそこまで二三回走ったきりです。

 

暖冬なので気温は気にせず

走り回れそうなものですが、

降水量も例年より多い傾向が続いております。

 

今日も雨雲レーダーを見れば、

ちぎれちぎれて雨雲が

ピンポイントでかかっているらしく、

弾幕ゲーでもやっている気分でした。

 

f:id:gemini-yahata:20200201103812j:plain

 

本日(31日)は、

稲佐山のケーブルカーが開業初日

ということで撮影しに行き、

ついでに日暮れたあと、

ランタンフェスティバルでも撮ってこようと。

 

そのような計画があったのですが、

ちょっと止しました。

 

流石に混むであろう

フライデーチャイナタウンに、

この時節足を踏み入れるのは

蛮勇のような気がします。

 

chuff.hatenablog.com

 

夜のランタンフェスティバルは、

平日の人が比較的少ないところを

狙って行くことにします。

 

稲佐山は近いので、

気が向いたときでいいでしょう。

 

というわけで、久しぶりに

国道202を北上して

気になるスポット「大野浜海浜公園」を

目指すことにしました。

 

実践 危機管理読本―リスクマネジメントの基本から不祥事・災害対策まで

実践 危機管理読本―リスクマネジメントの基本から不祥事・災害対策まで

 

 

ローカルの車のCMが撮影された場所なんですが、

いい景色です。これは一度見ておかねば。

往復二時間弱ぐらいを見込み、

出発したのは昼飯を食べたあと。

一時過ぎだったと思います。

 

ガレージから引き出してキーを回し、

エンジンをかける。

心地いい振動が心を和ませてくれます。

 

国道に合流し、

徐々に加速していくと

風が冷たくてなんとも言えない高揚感が

こみ上げてきました。ああ、、

 

結局、天気はどうだろうとか、

寒いかなとか、

出かけない理由を探してしまいがちな

この季節は、なにはともあれ

エンジンかけて走り出せば

すべて解決なのだろうと思います。

 

雨がちだったおかげで空気は澄んでいて、

水平線の上に小さく五島が見えていました。

最高です。

 

 

空一面の雲は

雨をもたらすような色ではないのですが、

時々真っ黒な雲が通り過ぎると

パラパラと水滴がシールドに付きます。

 

路面の色が変わるようなことは

結局なかったのですが、

気まぐれな空の変化に

ヒヤヒヤしながら走っておりました。

 

普段なら通り過ぎるのですが、

今日はちょっと寄ってみようと思います。

 

道の駅夕陽が丘そとめ

 

ライダーさんが多いので、

人見知りの私は避けがちなのですが

意を決して…

 

おや。珍しく一台のバイクも止まっていません。

ちょっとドキドキした分残念なような、

ホッとしたような。

複雑な心境で停車しました。

 

f:id:gemini-yahata:20200201104333j:plain

ここには特に用事はないんですが、

せっかくなのでちょろっと撮っていきましょう。

機材はガンレフではなく、

コンデジのようなものです。

 

以前、天草で世界遺産の教会群を

見学してきましたが、

 

chuff.hatenablog.com

 

長崎のキリスト教関連遺産群は

ここ外海地域にも多くあります。

道の駅から見える白い教会は「出津教会堂」です。

 

f:id:gemini-yahata:20200201104525j:plain

 

隠れキリシタンが住み、

農作も漁業も難しい立地なので

貧しかった、外海地区の生活向上に

人生を捧げた「ド・ロ神父」という方が、

私財を投じて建築した教会だそうです。

 

今でも地域では尊敬されているらしく、

我が国の伝統的な理解で言えばここは

 

「ド・ロ神社」

 

なのでありましょうな。

そのうち実際に伺う機会もあると思いますが、

「近いと逆に行かない現象」

が発生する範囲なので、

近影が掲載される日はまだ先かもしれません。

 

 

隣接している遠藤周作文学館と

あまりに碧い海と。

海はともかく、

空はあまりに白い一日でありました。

f:id:gemini-yahata:20200201104654j:plain


家を出てさほど経っておらず、

昼飯を食べたあとなので

腹も満ち足りておりますし、

何より寒い。

 

アイスクリームには手が伸びずに

道の駅内にある直売所のコーナーを眺めておりました。

 

極暖のパッチとコミネジャケットで

完全防御できているので、

ホットドリンクもこの際よして出発します。

飲めば飲むだけおトイレが近くなりますからね。

 

先ほど駅内ですれ違った

見るからにライダーの格好の若いお兄ちゃん。

駐輪場に戻ると青い250ccが

隣に止まっていました。

 

じっと見ていないので

車種はわかりませんが、

ピカピカに磨いてあってじつにいい感じです。

 

「うむ、うむ」

 

とうなずいて、私は再び轟天の上。

道の駅をあとにして、

再びのんびり202号線を進んだ、

といったところで本日はここまで。

それではまた。了

 

 

chuff.hatenablog.com

 

============

 

同じ時空を様々なものが同時進行しておるのです。

青さんはバイクで海へ。

ワタイは財布を探して、記憶をめぐり。

 

まあ、全てが旅なわけです。

 

グダグダ言っても仕方ないからね!

スパッとあきらめようか!

 

(人間、そんな便利にできてないよね。痛恨の思いでクリック!)

 

人間交差点(1) (ビッグコミックス)

人間交差点(1) (ビッグコミックス)

 
人間交差点 全19巻セット (小学館文庫) (文庫)

人間交差点 全19巻セット (小学館文庫) (文庫)