CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

世界のどこかで その13

f:id:gemini-yahata:20190317103850j:plain

世界のどこかに、カッコイイ人はいるわけです。

我々の日常が、なんとくそったれに支配されていようと

カッコいい人は、世界のどこかにいるわけです。

 

このメリーさんのように。

chuff.hatenablog.com

 

では今回も、いってみましょう!

 

 

今回、女性特集ってことで

カッコいい女性を集めてみました。

 

では、このイカスご婦人から。

 

f:id:gemini-yahata:20190317103856j:plain

 

ブガッティでしょうか。

確か、外に付いた棒がミッションレバー。

だったように思うのですが。

 

ハリウッドのこの看板?

というか、これね。

 

 f:id:gemini-yahata:20190325183829j:plain

 

ポルシェを転がすカネさえあれば

あれほど楽しい場所もないザンスよね!

マルホランドドライブ?

 

 

あくせく、小汚く銭を稼ぐことなんか

男にやらせときゃいいんです。

その気高い美しさで、こういうキメを

やっていただきたいものですな!

 

f:id:gemini-yahata:20190325183833j:plain

 

こういう発言って、ポリコレに触れます?

ハハハ、寛容さの社会ってなんですの?

 

こういう女性が、美以外のことに

感心もつのは不幸ってことですなあ。

美ってのは、その分どこかで誰かが

泣いておるものでござんすよ。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183856j:plain

 

くぅ~~~~

 

寛容さってのは、こういう綺麗な脚を

鑑賞できないことじゃないはずザンスね。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183837j:plain

 

もう、一本いっときましょうか。

いや二本ザンスかね?

 

f:id:gemini-yahata:20190325183825j:plain

 

それにしても、この時代のメルセデス

実に絵になるザンスねえ。。

デザインは退化しておるんザンスかねえ。。

 

昨日・今日・明日 HDニューマスター版 [DVD]

昨日・今日・明日 HDニューマスター版 [DVD]

 

 

さあ、もう少し鑑賞しましょう。

オープンカーはいつも夢があっていいですなあ。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183842j:plain

 

白のボディーにブロンド。

黒のボディーにエボニー。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183845j:plain

 

やりおりますねえ。。

眼福眼福。。

 

ゲルマンづいたところで、

ラテンはおフランスのエレガンスも。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183849j:plain

 

よくこんな車を、1955年にだしたもんですなあ。

アラン・ドロンが映画「サムライ」のOPで

盗む車もこれ、シトロエンDS。

 

サムライ [Blu-ray]

サムライ [Blu-ray]

 

 

ジャッカルの日」で、暗殺されかけた

ド・ゴールが乗ってたのもこれ。

まさに、名車!

 

ジャッカルの日 [DVD]

ジャッカルの日 [DVD]

 

 

歴史を作る車ってのは

立ち姿がよいものですなあ。。

 

 となれば、フェラーリも外せませんわな。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183852j:plain

 

これ、275でしょうか。

とても、そのヒールで運転できないはず。

でもね、そんな細かいこと言っちゃダメです。

優雅じゃありません。

美しさ以外に、何を求めましょう!?

 

でね、その昔の車屋さんというか

ディーラーってイタリヤではどうだったか

お見せしましょう。

 

ランチアのディーラーってのは

こんなだったそうですな。

 

f:id:gemini-yahata:20190325183859j:plain

 

ワハハハ!

もう、冗談みたいに優雅!

 

「ああ、こちらのもいただこうかしら?」

 

などと一言で終わってしまいそうな。。

サクラはそろそろ本番ですけど

お天気がすぐれませんわね。

そんな鬱陶しい空模様でも、

気持ちくらいは優雅にまりましょう!

 

(なんでしょうなあ、この気の滅入る空気。それが春と言えば春。でクリック!)