CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

これがうわさの憎い奴。青さんが見たジョン・バーコウからの知性の大切さ!

f:id:gemini-yahata:20190323101120j:plain

知性というのは、必要ですよ。

それは知識ではないんですね。

技術でもない。

 

無限の反復により

そこに現れる迫力。

しかもそれは、言葉によって

現れるんです。

 

なるほど、青さんもこれ観ていたんですね。

近所の交通事故から、ジョン・バーコウへと

連想する青さん。

 

ではさっそく!

 

 


先日車ででかけたときのことなんですがね。

信号を待っていると、

おばあさんが横断していました。

そこへ、右折車が曲がってきたんですね。

かなりの勢いでしたがなんとか止まり、

事故にはなりませんでした。

 

そのおばあさん、

実にお元気な方のようで、

曲がってきた車の運転手を

目で威嚇しつつ横断し終わりました。

 

THRASHER スラッシャー ステッカー ファック

THRASHER スラッシャー ステッカー ファック

 

 

さて。

 

この話を聞いたあなたはきっと、

運転者の不注意が問題だと

感じられると思うんです。

しかし、私が実際に見たことを

もう少し細かく書くきます。

 

歩行者信号は赤に変わり、

方向指示信号が付きました。

当然、右折を待っていた車は

曲がりだしたんですが、

そこを何故か悠然と渡っている老婆。

赤信号で渡りだしたようです。

右折車は戸惑いつつ止まりました。

が何故か、その老婆は車を

睨みつけて悪態をついておりました。

 

どうでしょうか。

同じことを、嘘なく書いた両方の文章。

同じ印象を与えるものでしょうか。

違いますねぇ、きっと。

私は無関係な立場でしたが、

その姿を見ながら老婆に対して

口にした言葉は、

とてもここには書けない内容です。

 

くそばばあ

くそばばあ

 

 

しかし、意図を持てば上段の

「運転者が悪い」印象の文章は書けます。

嘘とは違う、

むしろもっと厄介な「誤解」という罠。

 

普通に話していても

バイアスをかけてしまう。

それを意図的にやられたら、

ちょっと見抜くのは大変です。

 

私は、最初にその情報に触れたときの気分、

感情をできるだけ信じないようにしています。

何より自分の感情が危ない。

激していると言葉が走るんですが、

それが誤解だった時は

取り返しが付きません。

 

綸言汗の如し、といいます。

普通の人間でも、

いったん出した言葉を訂正したり

取り消したりするのは

すごく難しいものであります。

 

 

Twitterは、おもしろい人もいれば

そうでない人もいる。

それは別に良いんですが、

その表現を世界に向かってして

大丈夫ですか、と

心配になる人も散見されます。

 

強い言葉って、

使うと気持ちいいんですよね。

わかります、経験ありますから。

でもなにか、少し空虚な感じがするんです。

 

支持者、同調者にしか伝わらないのが

「強い言葉」なのではないでしょうか。

反対者はひたすら反発するだけでしょう。

そんな言葉は意味がない。

 

言葉できるだけ冷静に、理性的に。

声が大きいのはいいんですけどね、

内容はクールでなきゃいけません。

 

そうは言ってもおもしろかったんですよ、

英下院議長のヤジリへの介入。

皆さん動画ご覧になりましたか?

 

www.youtube.com

 

不規則発言や、やじる議員を

片っ端から英国的に窘めていく英国紳士。

 

うーん、エレガンス。

 

あそこまでやられたら、

強い弱いの問題では

なくなってしまうかもしれませんね。

口にする人の知性を感じられる皮肉は、

なんとなく文学的です。

 

文章として美しければ、

罵倒も良いのかもしれません。

 

美しい罵倒…

感情を御しつつ言葉を紡ぐ、

しかも清冽な。

 

まぁ、あっしには無理でござんすねぇ。。

となれば、あまり沢山

しゃべらないことが肝要であります。

Twitterへのちょっとした一言は控えめに。

 

それをいいたいがために

書いた文章の長さには目をつぶりつつ、

寒の戻りに震える私でありました。了

 

==========

 

ワタイは思うんですけれどね、

知性に対して日本はなぜか軽視しません?

モノを知らないことは、恥ずかしいことです。

 

この大前提を、忘れているのは

実に不思議なことです。

 

「そんなこと俺には関係ねーし」

 

なに言ってんでガス?

知らなくていい事なんて

この世にはないんですよ。

分かるかどうかは別としてですが。

 

(まさか、青さんツィッターやってるのw?そこが衝撃でクリック!)

 

もうひとつの脳 ニューロンを支配する陰の主役「グリア細胞」 (ブルーバックス)

もうひとつの脳 ニューロンを支配する陰の主役「グリア細胞」 (ブルーバックス)

 
腸と脳──体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか
 
大人のための図鑑 脳と心のしくみ

大人のための図鑑 脳と心のしくみ