CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

長崎ではこれを食え! 青さんの郷土推し!

f:id:gemini-yahata:20181223204743p:plain

かつての軍事都市、もっと前は貿易都市。

長崎は、今は観光都市でしょうねえ。

 

でね、青さんって長崎の郡部住まい。

学校が、けっこうボンボン学校で

長崎に対する郷土愛も炸裂系なわけです。

 

まあ、私のいる神戸も

光都市と言えますんでねえ。

で、何が美味しい?と聞かれても

困るんですなあ。

 

長崎ではどうなんでしょう?

ではさっそく!

 ======

 

トンポーロー、

長崎で言えば東坡煮であります。

f:id:gemini-yahata:20181223002037j:plain

 

これをマントウに挟んで食う。

 

 

これが「角煮まんじゅう

でありますが、

私は中華料理からではなく、

長崎発祥の卓袱料理から

派生したお料理だと考えています。

 

皆さん、ご存知ですか?

「しっぽくりょうり」と読むんですよ。

別名「和華蘭料理(わからんりょうり)」

というエキゾティズムですな。

f:id:gemini-yahata:20181223003242j:plain

こちらが卓袱料理

角煮まんじゅう」ですが

有名なところだと、

岩崎本舗」「こじま」ですか。

 

 

美味しいとは思いますが、

どうでしょうねえ。

 

わかるでしょう、味?

中華まんの中身が角煮なだけですよ。

うまいけど。

 

わざわざ長崎まで来なくても

食えるじゃないか、そういうものは。

なので私は別のものを

オススメしたいと思います。

 

それはハトシ。

f:id:gemini-yahata:20181223002339j:plain

 

漢字で書くと

「蝦多士」だそうです。

 

長崎蒲鉾 平成長崎俵物長崎ハトシロールセット

長崎蒲鉾 平成長崎俵物長崎ハトシロールセット

 

 

広東料理が元に

なっているそうですが、

これもやはり、卓袱料理です。

食パンで、

エビのすり身を挟んで揚げる。

そんな料理。

 

揚げパンなのか、

すり身揚げなのか、

判然としないところが

「和華蘭料理」の本領でありますが、

なんとも言えないうまさがあります。

 

 

わかる!和華蘭―『新長崎市史』普及版

わかる!和華蘭―『新長崎市史』普及版

 

 

まるなか、というかまぼこ屋が

「ハトシロール」という商品を

長崎駅で売っているそうなので、

とりあえずそれを

食ってみると良いんじゃないでしょうか。

 

エビのすり身なので、

肉肉しいのが好きな方には

物足りないかもしれませんし、

カロリーが気になる方も

揚げパンなので向かないでしょうが、

 

長崎くんだりまで観光に来ておいて、

日常を捨てきれないのは

惜しいと思うのですよ、私は。

 

使う機会がない私にとって、

長崎電気軌道

忌々しいだけですが、

観光なら路面電車は情緒でしょう。

 

そういうものです。

 

パッと見はよくわからない

揚げパンですが、

とりあえず食ってみることです。

 

角煮まんじゅうなんて、

どうせインスタばえするでしょう。

 

褐色の角煮と

真っ白なマントウ、

立ち上る湯気…

どう考えても美味そうですし、

イイネです。

 

ところがどうだい、

ハトシは。

 

見た目はただの

揚げた食パンですよ。

茶色いだけです。

 

切ったところで

中身はエビのすり身。

まぁ実に地味。

 

…食えば美味いんですけどねぇ。

 

ハトシ。

海老しんじょのようなもの、、

いや、ちょっと違うなぁ…

 

長崎ならどこでも食べられる、

というほどメジャーでもない

ところが切ないのですが、

機会があればぜひご賞味ください。

卓袱料理で接待されるのなら、

多分出てくるハトシ。

 

 

ながさきのおもてなし|其の二|

ながさきのおもてなし|其の二|

 

 

でも、卓袱料理なら

長崎天ぷらのほうが

衝撃的かもしれないしねぇ。。

 

食い物の話は難しいですねぇ。

 

「今日、お客さんからいただいたハトシが美味しかった」

 

という話でまとめたら良かったなと、

最後で少し後悔しつつ

本日はここまで。それではまた。了

 

=======

 

全く知りませんでした。

ハトシも卓袱料理も。。。

お正月に長崎旅行の方は

 

是非ハトシ!

 

長崎より西には異国しかなかく、

そういう土地で生まれた料理は

これぞエキゾティック!

 

角煮饅頭といえば、

神戸では群愛飲茶が美味しかったんですが

閉店しましたしねえ。。

 

で、神戸で美味しいもの。。

あるんですけど、名物ってわけでもねえ。。

「神戸らしいもの」

 

って言われても知らんがなー!

 

(もうね、駅のお土産で売り場で買えばいいザンスよ!そうでしょ!クリック!)