CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

都道府県章ってやつを、いろいろ見てみる。

f:id:gemini-yahata:20181126164924p:plain

 

都道府県章を調べてみると、

実にナマグサソウナ

雰囲気バリバリである。

 

まあ、そうであろうなあ。

時代、団体、利権、名誉

様々なものがうごめき

決まっていったのであろうよ。

 

しかし、

しかしながら、

これはどうよ?と思ういくつか。

そして、これはいいんじゃいか!

と感嘆するもの。

 

それを個人的にあげてみる。

しかし、なんともひでえもんだな。。

 

 

きっかけとなったのは、佐賀県のこれ。

 

chuff.hatenablog.com

まさかとは思うが、

イイとも(すでにお懐かしき)のポーズであるし

公に書いてはいかんネタ関係のようにも

見えるわけですな。

 

で良く調べると、これは「シンボルマーク」

らしく、県章は別にあるとらしい。

 

ほうほう、ではどれかね?

f:id:gemini-yahata:20181126165605p:plain

 

純粋にこっちの方がよくねーか?

 

そこでいろいろ見てみた。

まず、テメーらは誰どういってもダメだ!

のビッグ3。

 

東京都、大阪府、石川県

 

f:id:gemini-yahata:20181129201602j:plain
f:id:gemini-yahata:20181129201605j:plain
f:id:gemini-yahata:20181129201609p:plain



 

ひどい。

あまりにひどい。

石川県は微妙だが、東京大阪は

あまりにひどい。

東京はそれをわかっているようで

最近はこっちを使っている。

f:id:gemini-yahata:20181126170731p:plain

 

 

って、東大マークやないかーい!

 

お前らマジでクズやな。

 

 

さてお次に、なぜそれ採用したのか?

トップ3。

分かるんだけど、それする?です。

 

青森県静岡県和歌山県

 

f:id:gemini-yahata:20181129202413g:plain
f:id:gemini-yahata:20181129202420j:plain
f:id:gemini-yahata:20181129202416g:plain

 

和歌山が分かりづらいザンスかねえ。。

カタカナの「ワ」でしょうなあ。。

泣けてくるザンス。

 

なんザンスか我が国は。

どうなってんザンスか、わが祖国は。

なんで、そろいもそろって

こんなマークになるザンスか!?

 

 

で、私的にこれは頑張ってるザンスよ!

のトップ3も上げておくザンスよ。

 

山形、茨木、熊本の各県ザンスね。

f:id:gemini-yahata:20181129203432g:plain
f:id:gemini-yahata:20181129203434j:plain
f:id:gemini-yahata:20181129203435g:plain

 

これらの県は、なかなか頑張って

おるんではないザンスか?

 

各県の職員がですよ

スーツにつけたり、旗揚げたり

毎日見るもんでがしょ?

 

ゴミしか見てなければ

そら、ゴミになりまっせ。

 

で、さきほど人口が

激減しているニュースの島根県は?

 

f:id:gemini-yahata:20181129204935j:plain

 

 

 

び、び、微妙な。。。

 

でね、もっと微妙なの見つけたザンスよ。

それは長野県。

 

よろしいですか?

これです。。

 

f:id:gemini-yahata:20181129205253g:plain

 

一見カッコよく見えないザンスか?

 

これ「ナ」ですよ。

 

「ナ」

 

これなら、まだ和歌山の方が

素朴ザンスよ。

旧制松本高校の流れから

どこかロマンティックな印象ある長野。

白樺の森、アルプス山脈。。

 

なのに

なのに

 

「ナ」

 

堀辰雄に謝れ!

節子に泣いて詫び入れれろ!

 

まあ、「君生きめやも」は

有名な語訳であるザンスから

まあ。そんなもんかもしれんザンスね。。。

 

君生けめやも 誤訳 で検索!ほらあ、一つ賢くなったね!でクリック!)

 

大和路・信濃路 (新潮文庫)

大和路・信濃路 (新潮文庫)

 
風立ちぬ

風立ちぬ

 
『堀辰雄全集・152作品⇒1冊』

『堀辰雄全集・152作品⇒1冊』