CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

佐賀はよいところ!認めます 夏の借りを返す青さんの旅その4

f:id:gemini-yahata:20181125130721p:plain

さあ、これから売れ始めるブランド。

そして、25日にはヤフオクメルカリで

大量に出品されるブランド。

 

でも今日はガチの摂氏4度前後の青さん。

 

chuff.hatenablog.com

 

分かりやすく言うと、チルドの世界。

そこで走ってる青さんは

初めてのバイクの冬の怖さに出会います。

 

ではさっそく!

 

=========

 

貼るカイロを、爆発反応装甲みたいに

してくればよかったな、

と思いましたが

アフターカーニバル。

 

まくらことばうた (ポエジー21)

まくらことばうた (ポエジー21)

 

 

 

しかし、実際それをやっていたら、

高速を降りたら暑くてジャケットを

着ていられなくなったことでしょう。

 

固形燃料での暖は、加減が難しいのです。

電気の力は偉大ですねぇ。

 

どんどん太陽は高くなりますが、

気温表示は

 

3℃のまま。

 

こゆるぎもしません。

 

どうあっても、佐賀は

私を打ちのめす気なのでしょう。

 

 

あしたのジョー 力石徹 (ノンスケール ソフビスタチュー 塗装済み完成品)

あしたのジョー 力石徹 (ノンスケール ソフビスタチュー 塗装済み完成品)

 

 

かくなる上は、

鳥栖へ急ぐしかありません。

急ぐと行っても、

速度が上がれば寒さも募りますから、

思わずアクセルを握る手に

躊躇があらわれます。

 

セルフリミッターですね、

体はこわばっておりますから、

安全とは程遠いのでありますが。

 

佐賀の恐ろしさを

思い知りつつ走っていた、

小城のあたりでしょうか。

研いだような初冬の空気の彼方、

有明海の方向に浮かんでいる気球。

 

f:id:gemini-yahata:20181125001747j:plain

 

気球!

ああ、気球じゃないか!

 

柄にもなく声が出るほど

幻想的な風景が、

佐賀平野にありました。

 

 

ねじ式 (小学館文庫)

ねじ式 (小学館文庫)

 

 

切れるような風の冷たさは

相変わらずですが、

手向けをもらったような気になります。

 

ちょっとデレやがったな、佐賀。

 

グッド、

おおいにグッドであります。

 

気分が盛り上がってくると、

色々とどうにかなるのが人体の不思議。

 

金立サービスエリアでもう一回休憩かな、

と思っておりましたが通過。

 

勢いそのままに、九州随一の要衝、

鳥栖ジャンクションに差し掛かります。

 

長崎からだと、

福岡方面、熊本方面は大変ですが、

大分は簡単。真っ直ぐ走るだけです。

 

気球ドーピングでここまで来ましたが、

そろそろ切れてきました。

気温はさっきより上がって来ました。

 

5℃

 

誤差だ、こんなもの!

 

と実際に口に出しましたが、

毒づいても何も変わりません。

 

 

 

時間もいいし、

朝食をとることにしましょう。

緑色のカンバンに、

山田サービスエリアが見えましたので、

そこまでがんばります。

 

柿の産地、

朝倉を過ぎた辺りにある

山田サービスエリアで一休みです。

 

さっきは避難でしたが、

今回は予定通り。

悠然と停め、レストランへむかいます。

 

f:id:gemini-yahata:20181124235830j:plain

 

朝ですしねぇ。

カツ丼を食べてはイカ

という法もないのですが、

寒いので温かい汁ものが食べたいな、と。

 

となれば、答えは簡単で

こうなりました。

 

 

f:id:gemini-yahata:20181124235845j:plain

 

私にしては珍しい、

食べ物の写真です。

この後、さらに一味唐辛子を追加しております。

 

ズバ、

ズルズル、

ごくごくごく…

 

いやぁ、美味い。うますぎる。

 

五臓六腑に染み渡るとは、

まさにコレだな。

ごぼう天うどんを美味しくいただき、

温かいお茶を喫しておりますと

血管が開いていくのがわかります。

 

全身に力と熱が行き渡って、

カッと燃えてきました。

 

 

そして、 帰ってきた…

そして、 帰ってきた…

 

 

よし、漲ってきた。

間もなく目的の日田IC、

高速さえ降りてしまえばこちらのものだ。

 

真夏の暑さと並んで、

冬には九州屈指の「低温地域」

である日田を目前にして、

知らぬが仏の私だった、私でした。

 

つづきます。

chuff.hatenablog.com

=========

 

概念のよいところは

扱いの自由性にあります。

 

ここで、思いこみか

はたまた主体的なイメージかが問われるんですね。

 

なに言ってるかわかんないでしょ。

あたり雨です。

テキトーに言ってんですから。

 

青さんにとって、佐賀は救いの土地に

なったようでもあります。

うどんがここまで美味しいのは

寒さに耐えたからでもあります。

 

しかし、そのうどんのために

耐えたわけでもないってのが、

今回のツーリングの肝です。

 

(いや、そんな美味くなくてもいいから、あったかいとこがいい!でクリック!)

 

ダイエットこんにゃくラーメン(蒟蒻ラーメン)等こんにゃく麺お試しタイプ・12種類セット

ダイエットこんにゃくラーメン(蒟蒻ラーメン)等こんにゃく麺お試しタイプ・12種類セット

 
うどんや風一夜薬 しょうが湯 辛味絶佳 徳用(11袋入)