CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

福岡という街 その7 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180607151433j:plain

旧友と再会した青さん。

バイクだからこそ、ふらっとやってきた福岡。

 

chuff.hatenablog.com

 

そこは、変わりながらも、

変わることのない街。

切ない思い出が通り過ぎる、

ほろ苦い思い出。

 

ではさっそく。

 

 =========


一年、、いや、

もっと時間があいているかも

しれません。

久しぶりにあった彼は、

アゴヒゲがごま塩に

なっておりましたが、

相変わらずいい男です。 


19になる年の春、

同じ寮で出会った男ですが、

気がつけば付き合いは20年。

ぞっとするのは時の流れでありますねぇ。 


不思議と気の合う男で、

ものすごく久しぶりに

顔を合わせても、

特別な挨拶はありません。 

まるで、一昨日いっしょに

飯を食っているような感じ。 

すらっと背が高く、

センスが良く、

それなりに変わっていて。

顔も悪くない。 

若い時は若い時なりに、

四十前の今は今なりに

いい男であります。 

同じ釜の飯を食った仲ですし、

同じ風呂に入った仲です。 


どこで飯をくおうか。 

私は住んでいた頃から

全く店を知りませんから、

彼に丸投げです。 

 

なんじゃかじゃと

話をしながら歩いていました。 

会う度に、同じような話を

しているような気がしますが、

別にどうでもいいことです。

なんとなく嬉しく、楽しく、懐かしい。 

私が知っている風景と、

あまり変わっていない

那の津通りを歩いていましたが、

 

f:id:gemini-yahata:20180607163738j:plain

 

目指すうどん屋が日曜定休日で。 

どこでも良いから入ろうか、

ということで、目についた「満麺屋」

というラーメン屋に入りました。

 

目についたから、

という理由で飛び込んだ

「満麺屋」というラーメン屋。

 

小奇麗な店内に、

元気のいい若い店員。

福岡のラーメン屋でよく見る風景です。 


早速テーブルに案内され、

メニューを手にとって眺めてみました。

うどん屋でもラーメン屋でも、

私の注文は基本のメニューです。

 

普通のを食べたいんです、麺は。

妙に辛かったり、

妙に酸っぱかったり

というのは好きじゃない。 

ちょっと前から

流行っているらしい

「トマトラーメン」も、

きっと食べないんでしょう、

これから先も。 

食べたいのは普通のラーメン。

 

そんな私も心が揺れたんです。 

主力商品なんでしょうが、満麺屋さん。

からあげがやたら目につくんですね。 

f:id:gemini-yahata:20180607163958j:plain

 

何を隠そう私は鳥好き。

しかも、唐揚げ好き。 

体重の都合にさえ

目をつぶれば、

毎日昼に麺を食い、

夜には唐揚げを

食って過ごしていたいのです。 

 

大好きな麺。

そこに、大好物の鶏の唐揚。

ああ、これが本当の

ハッピーセット」なのだ。 

鬼に金棒、

ラーメンに唐揚げ。

 

うーん、、、 

=========

 

私の知る限り、

青さんはずっと

ダイエットに取り組んでいます。

夜の海辺を黙々と歩いたり、

いろいろやってるはずです。

しかし、痩せたという話は聞きません。

 

何が彼を阻んでいるのでしょう?

 

そうですねえ。

食べるんですねえ。。

それに、作るのも好きなんですよねえ。。

さらにお酒でしょう。。

 

さて、からあげを我慢できるんでしょうか。

ラーメン屋で普通のラーメンを食うのだ!

は完遂されるんでしょうか。

 

(小さなチャレンジ。しかし、それはあまりにも過酷なチャレンジ!さあ、クリック!)