CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

青さんの連休 その3 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180506142320j:plain

今回、ペース早めに

文字稼いでいると思いません?

実は、これに間に合わせようと、

姑息にやってんですね。

 

今週のお題ゴールデンウィーク2018」』

 

地道なSEOとか? 

さて、青さん、筑後川を渡りました。

 

chuff.hatenablog.com

 

川を渡るってのは、

なんだか違う世界に

向かう意識があります。

ルビコン川も、ライン川も、

そして筑後川も。

 

さあ、アクセル全開!

ではさっそく!

 

==========


大川を走っていると、

家具屋が多い。 

なんとなく川だの池だの、

水っぽくなってくると柳川。

水郷柳川は

川下りが有名なところです。 

柳川といえば何でしょう。

泥鰌の鍋じゃないでしょうか。 

f:id:gemini-yahata:20180508122835j:plain


しかし、どうやら柳川は

いまいち関係がない。

発祥の地というのは、

諸説の中でも

あまり有力ではなさそうです。 

実際柳川を走っていて目につくのは、

どぜう屋ではなくうなぎ屋。

たしかに柳川は

ウナギが名物だと

聞いたことがあります。 


どじょうとウナギなら、

ウナギのほうが

美味しいと思うのですが、

名物というのは

味がどうこうという話とは

違いますからね。

 

それ自体が集客力があるので、

柳川市には、

たとえ諸説のひとつであっても、

断じて言い張っていただきたい!

 

などと思いながら進むと

古賀政男記念館」の文字が。 

こんかいはちょっと時間がタイトなので

諦めましたが、福岡県南ルートは

ちょっとおもしろそうです。

久留米より南を旅して回る… 

「大川」「柳川」「八女」

「みやま」「筑後」 


並べてみると圧巻です。

 

観光地が柳川の川下り以外、

全く思い浮かびません。 

 

次の旅のことを考えていると、

青い看板に「みやま」「南関」と。

いよいよ海が遠くなる。

みやまは福岡県。

南関は熊本県です。

本日3度目の県境越えであります。 

 


熊本県は隣県なんですが、

陸路で向かうと佐賀、福岡を

経由しなければなりません。

他県を通らないなら

海を渡るしかありません。 

長崎からすると、

直線距離より

ずっと遠いんですね、熊本県は。 

 

逆もまた真なり。

熊本の皆さん、

遠いですけど

遊びに来てくださいね、長崎へ。 

そんな熊本に、

高速も使わず来てしまいました。

遠くまで来たなぁ、、

という気になっていますが、

まだまだ午前中。

早く出ると、

渋滞もなくて心地よいものです。 

ここまでの走行距離はそれなり。

普通の遠出なら

往復分に近い数字です。 

さぁて。いよいよ

「ぼんやり走行」が始まりますぞ。 

まず山鹿、その後菊池。

あとは・・・たぶん、

阿蘇が出てくるんじゃないでしょうか。 


南関に入るとちょっとの間、

高速道路と並走します。 


ちらっと見える高速は結構混んでますねぇ。

そういえば、ゴールデンウィークでした。 

むしろ、私が走っている

一般国道のほうが空いています。 

順調に来た場合の想定よりも、

ほんの少し、僅かながら

早く山鹿に着いています。

渋滞さえなければ、

一般国道もそれなりに

走れるということでしょうね。 

しかし、寒い。

chuff.hatenablog.com

===========

 

 柳川の鰻って有名ですよね。

ドジョウ鍋は、私は食べたことないですねえ。

なんとなく、想像できますけど。

 

あれなんでしたっけ?

湯豆腐みたいなのに、

ドジョウが首突っ込んでいる、

なかなかワイルドな鍋は。

 

さて、「ぼんやり走行」と

青さんが書いているのは、

ライダーが運転中に、

不思議な恍惚感に浸るアレだと思います。

ライダース・ハイとか言いますけど、

タイミングが合えば、起こりますよねえ。

なかなか強烈な感覚です。

 

アレね、全員が体験している

わけでもないと思います。

なんでも才能が要るんじゃないでしょうか。

さらに鍛錬と継続も。

 

(そうしたら、息が切れるよね。そんな時、これどうよ?またそれ?そうよ!だからクリック!)

 

有機コーディアル エルダーフラワー 500ml

有機コーディアル エルダーフラワー 500ml

 
ダルボ エルダーフラワー シロップ 500ml

ダルボ エルダーフラワー シロップ 500ml

 
ユウキ 有機コーディアルエルダーフラワー 500ml