CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

弥生三月望月のころ! その3 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180405175758j:plain

行き先を平戸と決めた青さん。

突っ走りたいのだそうです。

chuff.hatenablog.com

 

そうでなきゃいけません。

青年は荒野を目指すのです。

 

青年?

 

まあ、いいじゃないですか。

ではさっそく。

 

 =========


f:id:gemini-yahata:20180403164656p:plain

西九州自動車道。 

自分で走ったことはないはずです。

助手席や客席だったら、

数回あるんじゃないでしょうか。 

この道路は「福岡市から唐津市伊万里市佐世保市を経て武雄市に至る延長約150kmの自動車専用道路(佐賀国道事務所HPより)」です。

f:id:gemini-yahata:20180409105358j:plain

徐々につながっており、

全線開通までもう一息、

と言ったところじゃないでしょうか。 


ほとんどおぼろげな記憶しかない

自動車専用道路を、

バイクで走る。

期待していたとおり、

新鮮で心躍る道行きでした。 


追い越し車線の無い、

対面交通の道を走っていると、

見慣れた風景が目の前に広がります。 

見慣れているはずはない。

佐世保にはほとんど行かないから。 


でも、知っている風景です。 

街の構造が同じような形なんですね、

長崎市佐世保市は。 

山に張り付いて建っている民家と、

クレーンが林立する造船所と。 

f:id:gemini-yahata:20180409105547j:plain
f:id:gemini-yahata:20180409105548j:plain
左が長崎、右が佐世保




長崎港には今や巨大なクルーズ客船。

佐世保港には今も軍艦。 

今も昔も、佐世保は軍港であります。 

知らない街の見慣れた風景は、

吹いてくる風の匂いも同じです。 

初夏を思わせる日差しのなかを、

たった100円でこんなにも楽しく走れるとは。 


良い道路です。

どんどんつなげて欲しいですねぇ。

始まりが83年だそうなので、

計画から40年を迎える前に完成してほしいな、と。 


あと5年か。微妙なところですねぇ。 


佐世保港を見下しながら疾走していると、

やがてあらわれる弓張トンネル。 

f:id:gemini-yahata:20180409103645j:plain


弓張岳を貫通するトンネルです。 

弓張岳というのは、佐世保の夜景スポット。

佐世保市街を一望できる、

長崎市で言う稲佐山みたいな場所です。 

弓張岳展望台はすごくステキ。

風景もステキ。

ただ、弓張トンネルはちょっと、ね。 

長さ2600メートル。

オープンカーやバイクにとって、

ここは酷い場所だと思います。 


トンネルに入ると暑かったり

涼しかったりするものですが、

ここはなんといいますか、

空気の粘度が上がるんです。 

二酸化炭素濃度が

高いのかもしれません。 

ぬるっとした排ガスの中を、

ゆっくりと走らなければなりません。 

弓張トンネルは無料区間にありますので、

交通量が多い。

渋滞ではありませんが、

制限速度より遥かに遅い速度。 

軽い頭痛がしてくるほどです。

ほんと嫌い、ここ。 

トンネルを抜けると、

目の前に広がるのは新緑の山々。 

体中にこびりついた不愉快なものを、

森林を抜けてきた薫る風が

拭い去ってくれるようです。 

ヘルメットのシールドを

少し上げて、顔に風を。 

トンネル通過中は

できるだけ息を細くしておりましたので、

深呼吸をして

緑の風を肺に満たしました。

ああ、生き返る。 

相浦中里ICで交通量が半分ほどに。

気楽になったらすぐに佐々。 

県道227を走る私の眼前には、

ただ県北の山々が待ち受けている。 

f:id:gemini-yahata:20180409110107j:plain


と行ったところで、

本日はここまで。

それではまた。了

chuff.hatenablog.com

==========

 

空気の雰囲気を、

身体全身で感じるのは、

案外センスのいることです。

 

身体感覚と言うか、

本能的な何かというか。

いやあ、青さんは初心者とは思えない、

何かライディングの核を、

つかんできているじゃないでしょうか。

 

これ、そんなに普通のことではありません。

意識ではつかめない、何か不思議な感覚。

これは超高速でも、極低速でも、

とても大事なことなんです。

 

佐世保と長崎が、こんなに似ているなんて、

私も初めて知りました。

 

(港町には、同じような光と影があるよね。うーん、まあクリックで!)

 

和伊懐石 縁 佐世保レモンステーキソース 300g

和伊懐石 縁 佐世保レモンステーキソース 300g

 
タミヤ スプレー No.67 TS-67 佐世保海軍工廠グレイ 85067

タミヤ スプレー No.67 TS-67 佐世保海軍工廠グレイ 85067

 
GSIクレオス Mr.カラー スプレー SJ2 佐世保海軍工廠標準色

GSIクレオス Mr.カラー スプレー SJ2 佐世保海軍工廠標準色