CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

予算使ってこんなの作ってんですね?

f:id:gemini-yahata:20180228133651j:plain

これ、奈良監獄らしいんです。

なんでも「監獄ホテル」として再利用するらしいのです。

建築として美しいのはわかる気もしますけど、

このポスターはどうでしょう?

 

普通に思うのですが、

なんでこれにゴーサイン出るんでしょう?

なんだか、いいかげん役人も

「美」とは何かくらい考えませんか?

 

いつも不思議に思うことなんですけどね、

場数を踏めば、あることについて身につくでしょう?

そう思っているはずです、誰でも。

 

しかし、サラリーマンでスーツが似合っている人は、

実に少ないと思いませんか?

いったい、何十年着ているのでしょう。

それでも、似合わないなら、

それにはそれなりに理由があるはずです。

 

「こんなもんやろ」 

 

最初から最後までそうおもってるんでしょうねえ。

そのうち、「こんなもん」のほうがいい気もしてくる。

やがて「こんなもん」以外はスカしてるようにさえ見えてくる。

そうすると、「こんなもん」がかっこよくさえ見えてくる。

 

もしかして、これは地味なヤンキーと言うことなのかもしれません。

橋本治理論で行くとそうなります。

chuff.hatenablog.com

 

そうそう、ついでに奈良監獄について、

ちょっと調べてみたんです。

 

設計者は、ピアニストの山下洋輔のおじいさんなんですね。

なんでえなんでえ、そういうことか。

山下洋輔も、けっこうなボンボンってことか。

 

まあ、そうでしょうなあ。

意外と日本は、やはり血筋独占社会ですねえ。

どうも明治期に、一発当てたことの恩恵は、

とんでもなく大きいようです。

 

私も奈良監獄は、いい建築物だと思いまんすよ。

博物館とか、歴史的な遺構として残ればいいと思うんですが、

なんか、この記事とか気持ち悪いんです。

rocketnews24.com

人々の好奇に満ちた目。

なんだかねえ。

まるで、飛田新地の売春を、

わざわざ見物に行く女性のような悪趣味さです。

 

どっちもね

「私には関係ない」っていう、

変な優越感があるように思うんです。

でもね、奈良監獄なんて、正倉院のちょっと北です。

普通に目に入る人も多かったはずです。

 

それに、明治期にこの手の建築物が建てられた場所には、

それなりの理由があったはずです。

ここで書くと、一発退場になりそうなので、

書かないですけど、知っておくべき事柄です。

 

なんというか、一枚のだっさいポスターから、

いろいろ感じたり思ったりしたわけです。

でも、そういうの全く感じない人がいて、

このポスター作って、予算使って、印刷して、

それがどういう意味もなく、

ただ消費されてゆくのでしょうねえ。

 

そして、きっとそれ専従の職員もいたりするんでしょう。

やはり、永久にこのシステムは変わらないんでしょうねえ。

 

新神戸駅ホームにある、カワサキ重工の

とんでもなくダサイ広告もそうでしょうねえ。

f:id:gemini-yahata:20180301155151j:plain

世界先端技術の中に、デザインというものが、

組み込まれないのでしょうか。

一体誰がゴーサインだしたんでしょうねえ。。

 

(やはり、日本はカッコヨクはなれなかったんだろうな。情けない思いでクリック!)

 

デザインとは何か

デザインとは何か

 
デザインとは何か―伝統美と現代 (講談社現代新書 346)

デザインとは何か―伝統美と現代 (講談社現代新書 346)

 
形の美とは何か (NHKブックス)

形の美とは何か (NHKブックス)