CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

オートバイ

未踏許さまじ! 後篇 青さんのオートバイへの道

国際化ってのは、いいことなんでしょう。 でもね、いろいろあるわけです。 そんなこと思った前回。 chuff.hatenablog.com しかし、我々は変化してかねばなりません。 これまでも、そうやってきたのです。 くどいけど、社会派のブログであるチャフ! その、日…

僕は古いオートバイにも乗っていて。。

別にね、古いモノが 極端に好きとかじゃないんです。 たまたま、手元にあるモノが、 古いだけなのです。 その中で、機械類はいろんな体験を させてくれます。 なんでしょうねえ、過剰な世界です。 人間が、よくわからないまま、 その向こうに夢を感じた時代…

未踏許さまじ! 前篇 青さんのオートバイへの道

連休に壮大な走りを する予定だった青さん。 chuff.hatenablog.com しかし、雨は無情に降り始め、 この世のままならなさに、 胸を焦がしながら迎えた朝。 そう、人生は常に、宛てにしてます 当てと褌、むこうから外れる! これは、もう絶対的真理ですね。 さ…

尻を休める! その9最終回 青さんのオートバイへの道

高齢化社会の闇と、 国際化社会の喧騒の中にいる、青さん。 chuff.hatenablog.com そんな中で、「理解する」とは何なのか? の問いへの答えかもしれない、瞬間と出会います。 そこは、楽しそうな瞬間でした。 ではさっそく!

尻を休める! その8 青さんのオートバイへの道

つづら折れを登っている青さん。 行く手には、なにやら問題が。。 chuff.hatenablog.com 社会派ブログを目指すチャフは、 高齢化問題とグローバル時代への、 コミュニケーションについても、 考えてゆきます。 ではさっそく!

思い出のマシンたち その1 ヤマハTX750

今のバイク好きな人でも、 このマシンは、 多分忘れ去られていると思います。 不運というか、微妙にダサいというか。 ホンダがCB750で世界を席巻し、 カワサキがZ2で、 日本中の不良をカモにしたころ、 ヤマハとスズキは、 混迷していたんだと思います。

尻を休める! その7 青さんのオートバイへの道

ミリタリーメトロに思いを馳せながら、 都市というものについて考えた前回。 chuff.hatenablog.com さて、「悲しくとも腹は減る」と 言ったのが誰だったか思い出せません。 野坂昭如だったか。。 いや。。 まあ、それはさておき、 ではさっそく。

尻を休める! その6 青さんのオートバイへの道

アトミックな空間で、 つかの間の炎を燃やした青さん。 chuff.hatenablog.com さて、日本史上の一瞬だけ、 九州にその中心があった時期がありました。 現代社会をエネルギーで考えたあとは、 悠久の歴史の視点から、思いを馳せます。 実は社会派ブログのチャ…

尻を休める! その5 青さんのオートバイへの道

トキメキとドキドキが、 原子力の炎のそばで、燃えたぎった前回。 chuff.hatenablog.com 青さんは、あの話と向き合います。 これは、ヒロシマ・ナガサキと 並んでしまった四文字。 そう、フクシマ。 ではさっそく。

尻を休める! その4 青さんのオートバイへの道

人間が作り出した「第三の火」。 そこへ学びに行く青さん。 chuff.hatenablog.com さあ、社会派を自認する当ブログ。 正面切って、お勉強しようじゃありませんか! ではさっそく!

大人の散歩 バイクで加東市近辺

いいものですよね。 エンジンって奴の形は。 なんて言いながら、 大人の散歩加東市近辺です。 もちろん、晴れてこの陽気ですから、 オートバイです。 お天気のいい、暑いくらいの先日。 オートバイで向かったのは、 時々行く、ジェラード屋さん。 ブリランテ…

尻を休める! その3 青さんのオートバイへの道

「火の燃える場所」を目指す青さん。 いろいろ考え方はありますが、 避けては通れないことですね。 chuff.hatenablog.com ならば、お勉強が正しいわけです。 いろいろ勝手に言うのは楽ですが、 そもそもどういうものか、再考するのは とても大切な話です。 …

尻を休める! その2 青さんのオートバイへの道

ライダーの平均年齢の高さに 気づいた青さん。 chuff.hatenablog.com 高齢化社会は、ツーリングにも、 影響を与えているのですね。 そんな世相を感じながらも、 雄大な橋に到着です。 ではさっそく!

尻を休める! その1 青さんのオートバイへの道

どのオートバイでもそうですが、 遅かれ早かれ、尻が痛くなります。 そのことに、青さんは気づいたようです。 chuff.hatenablog.com 夏は冬ほどではないですが、 それでも、痛くはなります。 一種の血行不良なんでしょうね。 今回は、お尻を休めながらの旅。…

シャク・ナゲ・ベイベー!後編 青さんのオートバイへの道

4月21日は、よく晴れましたねえ。 青さんは、水分補給もばっちりです。 これ大事ですよ。 chuff.hatenablog.com とにかく、走りたくて走りたくて、 青春小僧真っ青の熟年ライダー青さん。 ではさっそく!

世界のどこかで その4

カッコいい人って、 探すといろいろ出てきますね。 chuff.hatenablog.com まあ、こういうのも、 かなり趣味性が高いので、 偏らないのかと問われれば、 もちろん偏ります。 だからって、分かんなくもないでしょ? えっ、分かんないって? へえ、そうなんだぁ…

シャク・ナゲ・ベイベー!前編 青さんのオートバイへの道

青さんね、お昼ごはんで、 かるく120㌔走っちゃったんです。 chuff.hatenablog.com 本邦には、アウトバーンはないわけです。 もちろん、アウトストラーゼも。 なんか、ヨーロッパの人みたい。。 さて、今回はツーリングのための、 アドリブ鍛錬お出かけだそ…

遠い昼飯 その4完結 青さんのオートバイへの道

うどんを食べに唐津に行ったわけではないのです。 気づけば、唐津で うどんを食べることになった青さんです。 chuff.hatenablog.com まあ、腹が膨れてすぐ帰るというのも、 芸がないですよね。 青さんの写真の撮り方、 上手くなってると私は思うのです。 で…

花は桜木、男はカワサキ

青さんに触発されて、 私も最近、よく走ってます。 トップ画は、舞鶴道の西紀SAです。 お隣に写っているのは、 ドカティのスクランブラーです。 カッコいいマシンでしたね。 オーナーと少し話をしたんです。 大阪から来た青年でした。 若い男の子が、 こうい…

遠い昼飯 その3 青さんのオートバイへの道

新緑の季節にピンク色の青さん。 精神は常に見える世界から自由です。 chuff.hatenablog.com いや、そうあらねばならないのです。 その小さな冒険は、 高らかなる勝利の世界へと誘うのです! ではさっそく!

遠い昼飯 その2 青さんのオートバイへの道

軽くお昼ごはんに、 ちょっとうどんのはずの青さん。 しかし、そうは行かなかったようです。 chuff.hatenablog.com 仕方ないです。 ライダーというものは、 待てないものなのです。 ではさっそく!

遠い昼飯 その1 青さんのオートバイへの道

青さん、いろいろ思いながら、 「牧のうどん」に行くことにしたようです。 chuff.hatenablog.com そして、あっさりとまとめる予定でした。 そして、あっさりと3000文字くらいで 止めたようです。 まあ、3話くらいでしょうねえ。 さすがです。 ではさっそく。

もったいないという悪魔。 青さん考える

青さんね、いろいろ考えたようです。 この、反省を忘れない姿勢は、 素晴らしいですよね。 時代に背を向ける、 「くどさ」を売りにしている、 当ブログです。 しかし、それに対しても、 青さんは真摯に考えるのであります。 くどいほど。。 いやあ、この「く…

春の嵐の前に 後篇 青さんのオートバイへの道

雲仙に行くことにした青さん。 腹は決まりました。 chuff.hatenablog.com そうですよね、全くそうです。 こういう精神の高揚のチャンスを、 理性などというもので 吹き消してはいかんのです! ではさっそく!

ベスパ、ベスパ、ベスパ!

みなさんも、ご存知ですよね。 イタリヤが産んだ、スクーター。 美しいヒップラインの、あのベスパを。 最近は、とんでもない金額のも出ていますね。 最新のベスパはこれみたいです。 www.scs-tokyo.co.jp お値段、129万8千円。。 いやあ、冗談きついで…

春の嵐の前に 前篇 青さんのオートバイへの道

もうね、青さんは止まらないわけです。 止まれないとも言えるんでしょうけど。 chuff.hatenablog.com もう、雨でも止められないようですよ! もう、おしっこ出ちゃいますね! なーに、もう雨に濡れちゃうんだから、 そのまましちゃえ! ではさっそく!

出かけの尿意払拭!お散歩ツー! 青さんのオートバイへの道

前回、見事なまでの新語を作った青さん。 オートバイに乗りたくて、仕方ないようです。 chuff.hatenablog.com で、行ってきました。 今回は、あっさり一話完結ですよ。 ではさっそく!

世界のどこかで その3

これは決まってますね。 この女性、完璧なライディングです。 完全にフロントから荷重が抜け、 上半身を背筋で支えて、 リヤに美しく駆動力を与えています。 こういうライディングは、 できない人がほとんどです。 私、時々海外のサイトを流浪して、 カッコ…

心象表現を考える プレお散歩 青さんのオートバイへの道

春は嵐の季節でもありあんす。 井伏鱒二もそういってますしね。 しかし、青さんの心の奥に燃えだした、 ライダーとしての炎は、 吹き消せないのですよ。 しかし、その悶々とした想いを言語化すると、 どうも普遍性がない気がしてきたようです。 そこで、さす…

弥生三月望月のころ! 最終回!その8 青さんのオートバイへの道

さあ、今回の旅も最終回です。 誤解のないように言っておきますが、 これ日帰りツーリングですからね。 最初からどうです? 今日は春の嵐なので、時間はありますよ! chuff.hatenablog.com 全8話で、そうですねえ、わずか一万文字くらいですからね! 実は、…