CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

お茶と珈琲

ブラジル焙煎②を頂戴いたします ガヤさん珈琲介錯ご覚悟!

もうこれは大絶賛の前回。 東海にガヤ (id:mishimasaiko)さんという 才あり! chuff.hatenablog.com もう、褒め倒す価値ありザンス! ということで、ワクワクしながら 焙煎パターン②を開封したザンスね! ところが!

ブラジル①を頂戴いたします ガヤさん珈琲介錯ご覚悟!

謎の豆を頂戴し 介錯に失敗した前回。。 chuff.hatenablog.com 普通にモカでよかったザンスなあ。。 ことの顛末はツイッターでご確認を。 っていうか、リンク貼っとくザンス。 興味のある方はそちらをご参照ください。。 8マン on Twitter: "介錯に失敗した…

謎の豆を頂戴いたします。 ガヤさん珈琲介錯お覚悟!

ガヤさんガヤ (id:mishimasaiko) より 挑戦状を頂いた前回。 これは本気でやらねばと! chuff.hatenablog.com 普段ね、無頼を気取って 言いたい放題ザンスから、こういうとき 結構困るザンスなw では行ってみましょう。 ガヤさん、お覚悟!

ガヤさんから豆来たる! 珈琲介錯つかまつる

ちょっと前、ブロ友のガヤさんからの コーヒー豆を介錯させていただきました。 chuff.hatenablog.com ワタイもいい年なので、 「時間がねえぞ!急げ!」と書いちゃったら お豆が大量に届きました。 今回のガヤさんの気合。 なかなか凄まじいものがあります。

ガヤさんの珈琲頂戴いたします。 コロンビア・スプレモ

ガヤさんのマンデリンを二種類を味わいました。 なかなか面白い経験で、胃にぐっとくるものでした。 ガヤさんってこういう人。 www.makifuyu.com これまでの二回はこちら。 ガヤさんの珈琲頂戴いたします。 - CHUFF!! チャフで行こうよ。 ガヤさんの珈琲頂戴…

ガヤさんの珈琲頂戴いたします。 マンデリンパターン2

めでたく、珈琲沼に浸かってしまたガヤさん。 ガヤさんのサイトはこちらね。 ガヤ (id:mishimasaiko) 珈琲。 その道は深く険しいわけザンスな。 前回は「マンデリンその1」 chuff.hatenablog.com で、今回は「マンデリンその2」となります。 もうね、一つ…

ガヤさんの珈琲頂戴いたします。

ガヤさんガヤ (id:mishimasaiko) というブロ友さんがいるんです。 神戸にお仕事で来られたとき、 一緒に鰻など食したりしたり。 chuff.hatenablog.com そのガヤさんが、ドハマリしたのがコーヒーの世界。 もうね、捨て身と言うかなんと言うか。。 その沼のハ…

珈琲ザ・ミュンヒ番外編

三回連続でお届けしたミュンヒのコーヒー。 あれはマジなのか? 本当にスプーン一杯で二千円払ったのか? などと、忌憚なきご意見頂いたんでゴワス! 大阪八尾にミュンヒあり キテレツ稀人の作る限界珈琲前編 - CHUFF!! チャフで行こうよ。 大阪八尾にミュン…

大阪八尾にミュンヒあり キテレツ稀人の作る限界珈琲後編完結

前回お話したように、完全にハイで ラリラリになっておったのでござるな。 chuff.hatenablog.com よって、十分な写真を撮れておらないのでござる。 この点をばご容赦いただき、 できるだけテキストでお伝えするザンス。 値段もクレージーなら 味もクレージー…

大阪八尾にミュンヒあり キテレツ稀人の作る限界珈琲中編

一杯10万円の珈琲の動画を観て ついに注文できるとこまでやって来た 男二人。。 chuff.hatenablog.com 注文することだけで ここまでドラマティックなのだ。 これに負けない珈琲が飲めるのだろうか? 本当に? あるんだな、これが。 さあ、庶民共! 夢見る準…

大阪八尾にミュンヒあり キテレツ稀人の作る限界珈琲前編

結論から申しましょう。 同行したSくんがお代金を払ってくれました。 「感動しました。値段はむしろ安い!僕に払わせてください!」 その額、1万4千二百円。 繰り返します。 1万4千2百円! 男二人がコーヒーを飲んだだけで この額を支払う気になるわけです。…

奇跡の和菓子 つるやの花びら餅を食え!

神戸には熊内という 隠れた高級住宅地があるんザンス。 そこに「つるや」という 和菓子の名門があるザンス。 一度記事にしたことあるザンスね。 chuff.hatenablog.com ここの花びら餅を アンジェリーナが持ってきたので 食べてみたザンス。 ちょっと、腰抜け…

神戸元町物語 ガヤさんがやってきた!YA! YA! YA! 青柳に行く

みなさん、お忘れでしょうけど 以前、こういう告知を出してたんですね。 chuff.hatenablog.com で、当然のことながら 応募者はおらず、すっかり忘れてたんですね。 で、この度ガヤさんが来神される運びとなり もうガヤさんに押し付けちゃおう! ってなりまし…

珈琲とは修羅の道 その10 一旦最終回「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

さあ、延々と飲んできました。 今回紹介する「リオココ」で 今のところ手持ちは打ち止めです。 chuff.hatenablog.com 今回取り上げるお豆は まず流通することはないはずです。 なぜにそれが手元にあるのでしょう? アロマに魅せられた、 男たちの悲喜劇が詰…

珈琲とは修羅の道 その9「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

くどさにもほどがあるとか、 まあ言われてたりするチャフ。 今回はパプア・ニューギニアのお豆です。 前回はブラジルのベリースペシャルでしたね。 chuff.hatenablog.com パプア・ニューギニアって もうイメージさえわかない。 さあ、どんな豆でしょう。 飲…

珈琲とは修羅の道 その8「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

手元にあったエチオピアを 3種類飲んでみた前回。 もうね、このタマリ醤油のアロマは ぜひ体験してもらいたい世界です。 chuff.hatenablog.com では今回も、ヤマダセンセーとこの 豆で手元にあるやつを 飲んでいきます。

珈琲とは修羅の道 その7「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

人はなぜ珈琲にはまるのでしょうか。 しかも、女性より男性の方が圧倒的に ハマっている人が多いんです。 コーヒールンバだって、 あれで浮かれてるの男性ですからね。 エチオピア珈琲の入り口にいた前回。 chuff.hatenablog.com 今回は真打が出ます。 今の…

珈琲とは修羅の道 その6「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

もう、ホントくどいよね。 自分でもそう思いますねえ。 ってことはですよ。 ここまで読んでいただけた方々は 歴戦の勇士であり、 心の広いかたなわけです。 chuff.hatenablog.com でもさすがに、 今回は飲んでいきますよ。 今、エチオピア産の豆が3種類あり…

珈琲とは修羅の道 その5「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

禁断のマニアの世界へようこそ。 サード・ウェーブなんか チャンチャラオカシイ。 大人の本気の世界の遊びです。 chuff.hatenablog.com ヤマダセンセーとの会話は 脱線しつつも終わりました。 コーヒー豆がやってきたので、 実飲開始です。

珈琲とは修羅の道 その4「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

あまり珈琲とは関係のなかった前回。 私思うにね、マニアの世界ってのは 概念の世界なんです。 ですので、世界は広がってゆくもんですわ。 chuff.hatenablog.com まあ、それが良いとも限りませんけどね。 時間とお金を使って、 全く実りのない楽しみに耽溺す…

珈琲とは修羅の道 その3「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

ホントに、大人は こんなのでいいんでしょうか。 しかし、お子様には無理なこの世界。 実にくだらない会話が今日も続きます。 chuff.hatenablog.com さあ、もう引き返せない。 そういうところにいる二人。 どうなってゆくんでしょう。 いざ、マニアの世界に。…

珈琲とは修羅の道 その2「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

久しぶりのヤマダセンセーとの会話。 話はパーコレーターになってゆきます。 chuff.hatenablog.com しかし、それで終わるはずもなく。 どんどん脱線してゆくのです。 当たり前です。 大人ってのはそういうものです。 ヤマダセンセーのFB では、いざカフェイ…

珈琲とは修羅の道 その1「ほぼ日」公認ヤマダさんのコーヒー

ちょっとご無沙汰していたんです。 私、慢心しておりました。 そのへんの珈琲で満足しかけて いたんでございますねえ。 初めての方にご説明させていただきます。 ヤマダセンセーは、ミュージシャンです。 専門はパーカッションで、豆は趣味だそうです。 chuf…

あっ、入っちゃった! アウトドアと男と女

お題で変なこと連想した人 いらっしゃるでしょう? そうです。 世の中にはさまざまな 偶然があるのです。 そうしようと思っているわけでも、 そうしたいと思っているわけでもないのに。 入っちゃうことは、割とあるんです。 なに変なこと考えてんですか? い…

ストームクッカーで実験 玉手箱追加品アウトドアと男と女

忘れたころに届いた トランギアのストームクッカー。 もう、オモチャもらった子供みたいに ウキャキャした前回。 chuff.hatenablog.com 実際のところどうなんでしょうねえ。 そこで今回はお湯を沸かして実験です。 環境は以下の通り。 室内 気温23度 アルコ…

ストームクッカーが届く 玉手箱に追加品!アウトドアと男と女

トランギアというメーカーで こいつはできると思われている商品。 それがストームクッカー。 でも、なんとなく買わなくてもいいような そんな気分になる商品。 そもそも、要らないっちゃあ要らない。 でもずっと気になってる。 でね、実際あまり見たこともな…

玉手箱の中身その2 アウトドアと男と女

これがなにか分かる人は 好きものですよねえ。。 前回からアウトドアグッズの 蔵出しをしているわけです。 chuff.hatenablog.com そんな中で、やはり秀逸さでは ダントツのこの物体。 今週のお題「わが家の防災対策」 正しい使い方とか 楽しみ方とか解説して…

玉手箱の中身その1 アウトドアと男と女

さあ、少しずつ発掘していきましょう。 この前は、勝手に蓋が閉まってましたし。 chuff.hatenablog.com ちょっと開けたら、 しんみりしちゃったし。 chuff.hatenablog.com では、今回は本気のオススメグッズが 出てくると思いますよ。

玉手箱を開けてみましょうか アウトドアと男と女

熱源について、熱くなってしまった前回。 chuff.hatenablog.com その後、部屋の隅にある 箱に気付きました。 マッドマックスのレザーが 入っているような木箱の中身。 どこの国かなあ、この木箱。 どうもチェコ語のようです。 よく、こういうの買いましたね…

寝床を考える アウトドアと男と女

アウトドアで寝床といえばテントです。 でもね、「熱源シリーズ」で懲りたので、 chuff.hatenablog.com そこにはあまり突っ込まないようにします。 テントはそれ以上に、 こだわりが強そうですからね。 それに、私も2つ3つしか 持ってないんで詳しくないん…