CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

マン島からの道 その13 旅の終わりに

f:id:gemini-yahata:20171211162140j:plain

さあ神戸まで戻ってきた焚火の男

chuff.hatenablog.com

 

さあ、遂に完結するのでしょうか。

半年続いた物語も、遂に完結なのでしょうか。

 

もう、さっそく。

 

 ===========


新幹線で帰れば、

岡山までは1時間もかからない。

しかし、急いで帰らなければならない

理由は何一つない。

 

確かに外は梅雨とは思えないほど

気持ちのいい晴天だ。

昨夜の話の続きをしながら

ドライブするのも悪くない。

オレ達は8マンの愛車である、

古いアルファロメオ

ジュリアに乗り込み高速を西へ向うことにした。

心なしか、ジュリアも喜んでいるように感じる。

 

 

 

f:id:gemini-yahata:20171211113005j:plain

なんだか、にやりと笑っているような気がする

 

 

彼のジュリアはその年式を感じさせない

好調なエンジン音を響かせながら

高速道路を快調に走る。 

まぁ、あきれるほど

マメに整備しているのだからそれも当然だろう。

 



 

視界に入る標識が明石、姫路と続き、

岡山が近づいてくる。

まわりを走っている車はトラック以外は

プリウス軽ワゴンばかりだ。

 

少々ウンザリする光景だが

こればかりは仕方のない事なのかもしれない。

今の時代にあってはそれが正しい選択なのだろう。

 

だが多くの人が正しいと言うものは、

なぜか面白くないものばかりだ。

 

そんな日本の交通事情の中、

異端とも言えるジュリアは、

f:id:gemini-yahata:20171211112839j:plain

まあ、こりゃ異端だよね



ツインカムをうならせながら、

いよいよ岡山に入っていった。

 

 

最寄りのインターチェンジを降りて国道を走る。

さらにそこから外れ、

田舎道を15分ほど走ると、

ついに我が家が見えてきた。

 

帰ってきた。

 

住み馴れたマイ・ホーム。

過去にも数えきれないほど旅に出ては帰ってきた。

 

==============

 

あのね、終わると思うでしょ。

でもね、いろいろ都合もありましてねえ。。

 

いやあ、ブログの更新を維持するのって、

現実でいろいろ起きる事柄と、

全く関係なく発生しているわけですねえ。

 

いやあ、感慨深い。

それぞれの人生と交差しながら、

なんとなく、気づかぬうちに、

ネットという海は流れ続けているのですよね。

 

次回、多分最終回です。

 

(まあ、それもいろいろ。まあたまには露骨な手抜きで!いっそクリック!)