CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

シュトーレンとヤマダさんのコーヒー

f:id:gemini-yahata:20171204132109j:plain

ちょっと流行ってきてるんですかね。

シュトーレン

 

今回、小樽の有名どころのシュトーレンがやってきたので、

ちょっくら食べてみようかと思います。

 

ところで、シュトーレンって知ってます?

私も詳しくは知りません。

確か、ドイツの習慣だったと思うんですが。

ちょっと変わった食べ方をする、

クリスマス向けのパンですね。

ケーキというには、ちょっと違うでしょうか。

 

 

シュトレン - Wikipedia

へえ、ドイツ語発音として「シュトーレン」は不適切のようですね。

まあ、このへんは、HONDAを「オンダ」と呼ぶとか、

そういうことなので、気にせずいきましょう。

 

粉砂糖を振りかけているので、熟成が進むにつれて、

それが変質して美味しくなるそうです。

けっこう、神戸近辺のパン屋さんでも売っているのですが、

どうも小樽のこのホテルが有名らしいです。

毎年売り切れているとか。

www.authent.co.jp

 

サイトを見る限り、なんというか。。

女性や若い人向けというか、

微妙な「そうじゃない」感を、

持ってしまうのは私だけでしょうか。

 

まあ、小樽ってそういう街ですからねえ。。

 

まあ、せっかくですから食べてみましょう。

箱から出すとこんな風体です。

f:id:gemini-yahata:20171204132119j:plain

 

私は、鯛の塩包み焼を思い出しました。

 

f:id:gemini-yahata:20171204133639j:plain

 

うーむ、ドイツ人のカロリーへの渇望は、

ちょっと理解しづらいですね。。

砂糖ですよ。。。

 

取り説を読むと、5ミリくらいに切って、

クリスマスまで味の変化を楽しみながら、

楽しむものだそうです。

 

まあね、彼らにとっては「クリスマス」ってのは、

一年のフィナーレですし。

休暇はその前から始まっていますからね。

 

では切ってみます。

 

f:id:gemini-yahata:20171204132127j:plain

 

うーむ、パンですねえ。

中に入るドライフルーツの種類で、

いろいろ呼び名が変わるようです。

せっかくですから、粉砂糖をまぶしてみます。

 

f:id:gemini-yahata:20171204132133j:plain

 

一気にクリスマス感というか、

高カロリー感と言いますか、

健康志向なんて、ご冗談でしょ?

的なノリになってますね。

 

f:id:gemini-yahata:20171204132139j:plain

 

角度を変えて撮影してみても、

あまり印象は変わりませんねえ。

 

では、そこでヤマダさんのコーヒーを合わせてみましょう。

ヤマダさんとは、私のコーヒーのお師匠さんと呼んでもいい方です。

本業はミュージシャンで、パーカッショニストなのですが。。

 

chuff.hatenablog.com

 

なんで、ミュージシャンしてんですか?

ってくらい、人生をコーヒーに賭けていらっしゃいます。

先日は京都で、こんなことしてらっしゃいました。

 

chuff.hatenablog.com

 

先日送っていただいた、エチオピアのコチャレにしました。

 

f:id:gemini-yahata:20171204135722j:plain

 

お値段ですか?

普通の価格ですよ。近所のコーヒー屋さんと同じくらい。

なんというか、真剣やってんですか?

ってくらい、ひっそりとやってます。

告知はFBのみなので、チャフで見たと言ってくだされば、

気軽に注文できますよ。

 

ヤマダのコーヒー - ホーム | Facebook

 

では食べてみましょう。カップはこれ出しました。

 

 

期待に胸を高鳴らせ、いざ!

 

f:id:gemini-yahata:20171204134445j:plain

モグモグ。

 

うーむ。。

 

モグモグ。

 

うーむ。。

 

グビリ。

コーヒーうまーい!

 

ふむ。

 

まあ、こういうものは、縁起ものですからね!

風物詩というか。

 

きっと、私が異教徒なのでしょう!

 

ここのは、もう売り切れ必至らしいので、

人気はあるようですよ。

 

(わあ、素敵!などと女性同士で食べるのが正解なんじゃないでしょうか。微妙な気分でクリック!)