CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

前衛という名で出ています!

 

f:id:gemini-yahata:20170613210303p:plainご協力 #神戸市灘区水道筋商店街 #丸杉商店のミカさん

 

「あのさ、ミカさんの記事って、なんだっけ?」

「八百屋さんにきいてみよう、だな」

「いつごろだっけ?」

「うーん、最初の方だよね」

はてな、ってさ、過去記事上げられる?」

「さあどうなんだろ」

「やってみてよ」

「妙に恥ずかしいな」

 

「なに今更?」

 

という会話がさっきありまして、

じゃあ、まあ、いっかあ、と。

再掲載してみます。

 

オリジナルは、こちらですね。

chuff.hatenablog.com

全く同じなんですけどね。。

前衛的だとお考えいただければ、

環境音楽に目覚め始めた頃の、

ブライアン・イーノロバート・フリップ的ですね!

 

では以下繰り返しで

 

===========

 

お刺身を食べたくなった。

どうせなら、とびきりおいしいお刺身を食べたい。

神戸にもおいしいお刺身はあるに違いない。

ではどの店に買いに行くべきだろう?

 

そもそも、ただお刺身を買いに行って、

さらにおいしいかどうかなんて、

見分けられるものなのだろうか。

魚屋さんに行っても、

見ただけではある程度しかわからない気がする。

そんなことを、ぼんやり考え続けていたら、

空から答えがとつぜんふってきた。

 

「そうだ!八百屋さんにきいてみよう!」

 

でも、なぜ八百屋さんなんだろう。

そこで、さらに考えてみた。

 

ベンツの悪口はレクサスに行けば聞けるだろうし、

レクサスの悪口はベンツに聞けばいいはずだもの。

きっと詳しいはずさ。

 

なるほど!

 

街角のコーヒーショップで、

おいしいコーヒーの他の店をきくのは、

失礼を通りこして、怒られんじゃないかな。

 

間違いなく気まずくなるな。

なるほど!

 

和菓子屋さんのオススメのケーキ屋は、

おいしいに違いない。

ケーキ屋さんオススメの蕎麦屋は、

これまたおいしいに違いない!

 

なるほど!

 

だったら、生ものをあつかうプロで、

しかも客としてもお刺身を買う人、

それは誰だ?

 

八百屋さんだ!

 

きっと、厳しいプロの視線で、

お刺身を見きわめているはずだ!

 

私は「これは正しい!」と確信して、

八百屋さんに行くことにした。

 

 

というわけで、八百屋さんに、

おいしいお刺身の見分け方をききに行くことになった。

              (その2 につづく)

 

 (できれば、あちこちクリックしていただけると助かります。。)

 

==============

 

なんだか、思春期の日記を読み返すような、

なんとも言えない恥ずかしさがありますね。

 

それにしても、ちょっと忙しかった時に、

天啓の電話であったでござるなあ。

 

あれがまだ、半年前かあ。

時間の感覚って、不思議ですよね。

 

(使い回しじゃねえか!そうですよ!エターナル・リピートいいマンねん!飽きずにクリック!)

 

 

Evening Star

Evening Star

 
ノー・プッシーフッティング(K2HD/紙ジャケット仕様)

ノー・プッシーフッティング(K2HD/紙ジャケット仕様)

 
ミュージック・フォー・エアポーツ(紙ジャケット仕様)

ミュージック・フォー・エアポーツ(紙ジャケット仕様)