CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 結局最後はここになる 神戸堂

f:id:gemini-yahata:20171110164419j:plain

神戸大丸の一本北側の道沿いにあるこのお店。

気になっている人も多いんじゃないでしょうか。

 

入ってみたいけどという、お若い方や、女性の方、

小生意気な小僧様方。

 

入らないほうがいいですよ!

 

ここは、基本的にそこそこ小銭は持ってる、

そういう大人向けのお店です。

 

最初行ったとき、ふらっと入って後悔しましたもん。。

 

 

店構えがこれですね。

入り口から、拒絶感満載です。

f:id:gemini-yahata:20171110164952j:plain

ボルサリーノが、ダース単位でありますからね。

この山のようなボルサリーノに、まず圧倒されます。

 

気軽に試着とかできるんですよ、このお店。

でも、それは後戻りできない一歩です。

 

では、入ってみましょう!

f:id:gemini-yahata:20171110165538j:plain

帽子、帽子、帽子。。

帽子屋さんですから、

当たり前でしょうけれど。

 

だいたいで言いますけれど、

諭吉さん5くらいのが、

ここでの相場でしょうか。

勿論上は、青天井です。

店員さんは、主以外は気さくです。

試着も、ちゃんと声掛けさえすれば、

全く問題なしです。

 

でも、帽子屋さんで絶対やってはダメ!

なことがあります。

ここでも表示されてますね。

f:id:gemini-yahata:20171110165944j:plain

ハットの中折の部分、

ここをもって被っちゃいけないんです。

映画なんかでは、あそこを持つシーンがお多いでしょう?

大抵はギャングとかね。

 

こういう名作もあります。 

ボルサリーノ <デジタル・リマスター版> [DVD]

ボルサリーノ <デジタル・リマスター版> [DVD]

 

でもね、中折部分を持つってことは、

マナーを知らない、

卑しい身分という暗喩表現です。

正式にはツバの部分を持って、着脱します。

 

ここは気をつけましょう。

そう言えば、アラン・ドロンの「サムライ」でも、

中折持ってました。

サムライ [Blu-ray]

サムライ [Blu-ray]

 

 

しびれるカッコよさですが、

帽子のシーンはあのラストを、

暗示してたんでしょうねえ。

 

さて、もう少し中に入ります。

このお店はボルサリーノの専門店ではありません。

これなんか、女性にいいんじゃないでしょうか。

f:id:gemini-yahata:20171110170521j:plain

イタリヤの「テシ」というメーカーです。

私も大好きなブランドです。

 

初めてこの店に入ったとき、

春先だったんです。

でもまだ寒いくらい。

パナマはまだ入荷していなく、

ソフトハットは在庫が少ない、そんな時期です。

 

ここのオヤジから、ボルサリーノを勧められました。

しかもラビットです。

素晴らしい軽さ。美しい形。

そして、めまいがするようなお値段。

なんとか逃げ切って、お店出たいんですが、

当時の私には、無理だったのですね。

 

そこで、因縁付けることにしました。

ベストなバランスのツバを、

「幅が広すぎて好みじゃない!」

と言い切ったんですね。

 

そしたら、オヤジは

 

「じゃあ、切って狭めましょうか?」

 

と職人を出してきたんです。

もうね、勘弁して下さいよー、な感じです。

なんか、ボルサリーノのカスタマイズって、

この店では普通のことなんですよ。

 

もちろん、切られたら買うことになります。 

とっさに、もう少しお安い帽子を見つけ、

 

「ああ、これがいいなあ!」と。

 

それがたまたまカナダの「ビルトモア」。 

これいい帽子ですよ。

f:id:gemini-yahata:20171111120805j:plain

 

客なんだから、堂々として、

嫌なら嫌といえば言いんだ!

とか思ってる人もいるでしょうね。

 

甘いですね!

 

こうやって見聞を広め、

血を流して修行し、

やっと身につく

「格」というものがあるんですよ。

入った瞬間から、勝負は始まっていたんです。

ケツまくって逃げるんなら、

入らなきゃいいんです。

みっともない、って言葉あるでしょ?

こういう世界ってのは、意地と見得の、

青い火花が飛ぶのを楽しむ世界です。

 

そうやって、身につく勘を鍛えていかないと、

グーグルの世界しか知らなくなりますよ。

それで十分な人は、

それでイイんじゃないかと思いますけど。

 

モニター眺めて人生を終えるのも、

いいでしょうよ。

毛玉ばっかりの黒いフリースを着て、

背中丸めて歩いていきなさいよ。

君の人生です。お好きにどうぞ。

 

でもね、そうでない方。

ちょっとした旅行に行ける金額を、

ガツンと人生の肥やしに使ってみたい方には、

このお店は良いですよ。

 

結局数カ月後に、

私もボルサリーノのパナマをここで買いました。

親切ですよ、このお店は。

覚悟した若者に対してね。

 

(是非を問うてるうちは、おやめなさい。パッションですよ。パッションでクリックですよ!) 

地下室のメロディ 2枚組 HDリマスター版/カラーライズ版 [DVD]

地下室のメロディ 2枚組 HDリマスター版/カラーライズ版 [DVD]

 

 

ボルサリーノ 2 ニューマスター版 [DVD]

ボルサリーノ 2 ニューマスター版 [DVD]