CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

断言している人は、信用しなくていい!

f:id:gemini-yahata:20170809164026j:plain

タイトルで、断言しちゃってますけどね。。

 

まあ、これにも理由があるんです。

おいおいお話ししますよ。

 

 

まずね、何かのジャンルを専門的に学んだとしましょう。

 

この場合、新書とか、noteとか、文庫本とかは論外です。

ソフトカバーも論外にしてよいと思います。

 

つまり、くそ高く、くそ重く、かさ張る本と言う事です。

そう言う本は、なぜ高いかというと、

気軽に読めないんですよ。しんどくて。

 

だから、最初から「読まれないこと」を前提にしているんです。

だから高いのです。

発行部数も、初版で数千あれば良い方でしょう。

増刷は通常ありません。

 

500ページくらい書いて、著者の印税は。。

まあ、10万円あれば、大したものです。。

 じゃあ、なんでそんな本を書くかと言えば、

 

カッコいいと思われたいから。

 

よくも悪くも、専門書とはそう言う世界なんです。

専門を勉強するとは、そういう書物に手を出すことです。

専門家とは、そのレベルで勉強した人の事です。

一般の人が、理解できるとは通常思いませんよ。

 

今の時代、最もお金を使ってくれるのは、

実は一般大衆です。

薄く広く集めるのが、商売としては正しかったのです。

 

だから本屋に、アホほど自己啓発とか、心理学の本があるんですよ!

 

また、断言しちゃってますね。。

 

なにもね、お勉強が大事とか、

当たり前のこと言ってるんじゃないんです。

そういう専門書で専門のことを、ちゃんと勉強してゆくとね、

ある一つのことが分かるんです。

 

「そんな簡単に説明できるものは、この世にねえな!」

 

って、ことがです。

 

新聞とか、ニュースのコメントで、専門家と称する人々が、

いろんなこと言うでしょ。

大抵は、本棚の前でとか。

 

あれね、本当の専門家なんかでてないわけです。

百文字のコメントとか、数十秒でまとめるとか、

できないってこと知ってるから、専門家は出ないんですよ。

 

じゃあ、出ている人たちは誰かって気になりますでしょ?

すごく簡単に言うと

 

出たい人たち!

 

ってことですね。

 

とは言うものの、断言できることもあるんです。

それは、どのレベルの話かというと、

コーヒーに砂糖を入れたら甘くなる、ってレベルのことです。

すごく難しい言葉を使っていても、

その世界では、そのくらいのことでしかないことは、

単純に断言できます。

 

じゃあ、やってみなきゃわからないってことだね!

とか言う人もいるとは思います。

それは間違いです。

分かっていることも普通にありますよ。

検証不要なくらいにわかってること。

 

例えば、お金を借りて宝くじに当たったら返す、と言ってる人は、

きっとお金を返さないでしょ?

 

そういうものは、常識といって、極自然に理解されるわけです。

そういうレベルのことなら、断言して良いと思いますね。

 

でも、そういうレベルのことを、

断言されないと分からない人には。。

 

断言してもわからないですよね。

 

人間は、いつも、信じたいものを信じるものです。

皆様、よくよくお考えくださいましね。

 

 (って、断言しちゃったけど、まあそれはそれで。そこでクリック!)

断言しよう、人生は変えられるのだ。

断言しよう、人生は変えられるのだ。

 

 

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]