CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

僕は古い車に乗っていて その7 Eタイプ

f:id:gemini-yahata:20170713182654p:plain

 

僕がお世話になっている工場があって。

そこのメカニックのTさんは、

もういいお年だと思う。

 

僕が、なんとか古い車との生活を維持できているのは、

Tさんのご厚意によるところが大きい。

 

 

だから、ときどきTさんの好物を差し入れたりするんだ。

今回も、それで寄ったら、随分と喜んでくれてさ。

 

嬉しいんだよね、そういうの。

損得でもない、ただ感謝の印。

 

たまたまカメラを持ってたので、

またとんでもないものを、撮ることができた。

 

それがこちら。

f:id:gemini-yahata:20170727130000j:plain

 

ジャガーEタイプの、外されたフロント。

単体で見ると、はんぺんみたい。

 

これも案外ないアングル

f:id:gemini-yahata:20170727130156j:plain

前に見た、フェラーリとは、随分違う印象。

chuff.hatenablog.com

なんか、美しいと思う。

スポーツカーと、スーパーカーの違いかな。

僕からすると、スポーツカーと言われるジャンルの方が、

魅力的に見える事に気づいたよ。

 

そしてエンジン。

f:id:gemini-yahata:20170727130600j:plain

f:id:gemini-yahata:20170727130621j:plain

 

なんともデカイエンジンだなあ。

4.2 Lらしい。。

これでも直6だから、

12気筒のは、ぎゅうぎゅうなんだろうな。

 

一時期、このEタイプも、キロいくらのように、

鉄クズ扱いされていた。

僕のジュリアもそうだ。

 

港の端に、本当に捨てられてあったのを、

何度も見たことがある。

その時代にさ、

誰かが、とても大切にしてきて、

今も誰かが惜しみなく大事にしていて、

生き残った個体たち。

世間の相場など知ったことではなくてさ。

 

そして今、このジャガーも、

街角の工場の片隅で、

もう少しで息を吹き返す。

 

美しいものだよね。

 

えっ、クーラーついてないんですか。。

やはりね。。

きっとイギリスは暑くないんでしょうね。

 

いいの、いいの。

そうこなくっちゃ! 

(いいの、いいの、美しいんだから。美しさの前ではクリックあるのみ!)

 

JAGUAR(ジャガー) コンピューターミシン KC200

JAGUAR(ジャガー) コンピューターミシン KC200