CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

リアル深夜食堂 その1

f:id:gemini-yahata:20170727174459j:plain


開店するのが深夜。

釣り客や漁師、トラック運転手、

タクシー等々を相手に、深夜から早朝にかけて開いている店でした。

 

 

いわゆる「飯屋」なんですけれど、

テーブルの上に大量の天ぷらが置いてあり、

好きなだけ自分で取って、食後に個数を申告制で勘定するという、

性善説に徹した店でした。

その近くに交番があり、

そこのお巡りが夜食に天ぷらを買いに来るという噂があり、

通称「ポリ天」と呼ばれたんです。


当時、野菜や魚の天ぷらが一つ50円位で、

エビだけが80円でした。

コンビニなどがない時代、

深夜に徘徊する悪ガキどもは、

夜食に窮しておりました。

 

ですから、ポリ天には、

柄の悪いガキも大勢来る訳です。

ご飯を大盛りで注文し、天ぷらを馬鹿ほど食べながら、

申告制を利用して「天ぷら3個ね」と言うガキが。

 

馬鹿安な料金で食い逃げという。

まあひどい話なんですが、

その店に来る少年たち全員がやっていたと思うんですね。

店側も、当然知ってるわけです。

文句を言われたことはないわけです。

もちろん、とっ捕まった奴もいない。

直ぐ側が交番なのに。

 

確か、おばあさんと、その息子らしき男性が切り盛りしていたと思います。

 

なぜ、だれも叱られもせず、そのまま食い逃げできたのか。

それが分かるようになるのは、

もうちょっと大人になってからのお話です。

          続きます

 

(なあ、世界は広いんだ。小さいことで、そうカリカリすんなよ。いっそクリックしちゃどうだい?)

 

 

映画 続・深夜食堂 DVD通常版

映画 続・深夜食堂 DVD通常版

 

 

 

映画「深夜食堂」