CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

約束 さらば友よ

f:id:gemini-yahata:20170627010350j:plain

「なあ、聞いてくれるか?」
「ああ」
「うちのさ、あいつ疲れるんだ」

 

「前向きでさ。いつも励ましてくれる。でも明るい事しか言わない」

 


「そうだな。ある意味では強いな、あの人は」
「それはある意味では、きっと弱いんだ」

 

「その強さを、求められている気がするんだ」
「そいつは大変だ」
「だろ?」
「疲れて暗くなるなぁ」
「お前、相変わらず容赦ないなあ。毒々しいなあ」
「俺、自主的に暗いからね」
「そうだなあ」

 

「いつかさあ、どこかに書いてくれよ、この話し」
「でも、ばれるかもよ。誰が読んでるか分からないし」
「そこはそれ、お前嘘つきだろう?」
「まあ、そうだな」
「上手くごまかしてさ、あいつが読んでも分からないようにさ。頼むよ」
「なかなか難しいな」

 

「バカみたいに明るいってのは、ずるいんだよ。嫌いじゃないけどね」
「明るすぎると、暗いんだよ」
「お前、ぼんやりと明るい」
「詩的だ」
「詩人だもの」
「誰が?」
「この世の人全てが、と言ってみる」
「確かに」

 

「お前、どれくらいだと思う?」
「残りか?」
「そう」
「数ヶ月だと思う。場合によっては一ヶ月」
「だよね」
「仕方ない」
「こんな会話いいよね」
「積極的に後ろ向きだしね」
「薄暗い感じがいい」

 


「上手くやってくれ」
「いつもそうしてるつもりだよ」
「知ってる。お前は嘘つきだもの」
「ひどいなあ」
「お前は完璧に適当なんだよ。完全無欠な適当さなんだ」
「その俺を呼んだのはお前だ」
「だから呼んだんだ」

 

「上手くやってくれ」
「上手くやるよ」

 

 


「頼んだよ」
「分かってる」