CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

マン島への道 ドバイ編 その2

f:id:gemini-yahata:20170615003938j:plain

まあ、長い道のりですが、

焚き火の男も、適応してきたようですね。

 

今回、英会話に挑戦!です。

 

お相手は、エキゾチックな中東美人。

いやあ、一気にハードモードですね。

 

では、どこぞの国の上を飛んでいる、エミレーツ航空機内でのお話をご堪能下さい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さてこれからドバイまで10時間か。

する事がない。

 

飛行中の機内というものは実に静かである。

これも驚きである。

 

さて、どうしようか。

 

ひとまず映画でも見るかと、

目の前のモニターをいじくりまわしていた時、

f:id:gemini-yahata:20170622094555j:plain

機内食の配給が始まった。

 

 

この時間からのフライトで、いまさら晩飯が出るとは思っていなかった。

搭乗前に成田空港内にある吉野家で牛丼を食べていたので、

さほど腹は減っていない。

 

しかし、人生初の機内食である。食べぬわけにはいくまい。

 

いかにも中東と言った感じのコスチュームの、

ものすごい美人さんCAさんがオレに問いかける。

 

 

「MEAT or FISH?」

 

 

キタ!!!!これだ!!!!!

 

ふふふ、そんなこともあろうかと、オレは準備していたのだ。

少し考えるようなふりをしたあと、渾身の一言を放った。

 

「I would like MEAT. 」

 

するとCAさんは少し困った顔をして、

あれこれとオレに語りかける。

 

おかしい。完全に準備してきたのに、

全くわからん!

オレの耳がオカシイのか。

これが気圧の問題ってやつか。。

 

それでも最初のソーリーという言葉でだいたいの察しはついた。

 

肉、ねぇんだな。

じゃ、訊くなよ!

  

しかしこんな事で不機嫌になるようなオレではない。

にっこり笑って

「OK!」と。

 

なんてエレガントなんだ、オレ。

人生初の中東美人との会話が、こんなにスムーズなんて。

もしかしたら、オレは元々英語とか話すほうが似合ってんじゃないだろうか!

 

結果、オレの人生初の機内食は選択の余地なく、魚料理に決定した。

で、

この洗練された会話の結果の魚料理は

 

実にウマイ!!

 

ドリンクにビールをもらい、映画を見ながら機内食を食べた。

この時点でオレは不思議なくらいくつろいでいた。

 

英会話も問題ないみたいだし!

 

さぁ寝るとしよう。目が覚める頃にはドバイについている。

今宵、生まれて初めて、空の上で一夜を明かすのだ。

その事実はなんだかオレを、とても不思議な気持ちにさせた。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いいですか、みなさん。

思い込むってのは、案外大事なことなんですよ。

英会話も、も、問題ないじゃないですか、か!

 

ここ、ミスタイプじゃないですよ。

 

ね、ぜんぜん問題なくやれてるじゃないですか、彼も!

 

少しだけ、重箱の隅をつついておくとですね、

 

「I would like MEAT」は、間違いではないのですが、ちょっとだけ修正しときましょう。

正式には

I would like to have the meat one ! です。

 

もしくは、すごく簡単に

Meat , please!

 

この場合、エミレーツ航空の飛行機ですから、

宗教上の質問をされた可能性があります。

 

 「ソーリー」の続きは、「チキンしかありませんが」とか「ビーフは大丈夫ですか?」

とかですね。

 

この場合の「ソーリー」は、

「ごめんなさい」じゃなくて「失礼なことおききしますが」

の可能性があります。

 

まあ、いずれにしても、結果オーライ!

どんどん、マジでって感じになってきましたね!

 

でも機内食は「配給」とは言わない気がするの。。

 

                  (つづく)

 

できれば、あちこちクリックしていただけると助かります。。

 

E01 地球の歩き方 ドバイとアラビア半島の国々 2016~2017

E01 地球の歩き方 ドバイとアラビア半島の国々 2016~2017