CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

青さんの旅

青さんの「拒絶のトリガー」

何かの拍子に入る(落ちる?)ことありますよね。 トリガー。 平たく言えば「引き金」ですが。。 じゃあ、日本語でいいじゃん! 御尤もでございます。 ゴロがいいからなんです、多分。 では、さっそく。

青さんの「非 LINE 宣言!」

青さんはスマホを持たれていないようです。 その最大の理由はLINEをしたくないから、だそうです。 確かに、私もなんとなく分かるんですよ。 便利なものだとは思うんですけどね。 今や、生まれて初めて持った携帯電話がスマホ、ってのも普通ですもんね。 そり…

青さんのネコとの対話 雨は近い

海辺に住む青さんは嵐が来ると大変なのだそうです。 今回は、そんな青さんを襲ったネコとの対話。 ネコとナシをつける、と言うと。。 なんか、ぜんぜん違う世界の話のような気もしますが。。 今回、青さんは全力でネコとの対話に挑みます。 ではどうぞ!

青さんの傘 美学の所持

傘がないと歌ったのは井上陽水。 でもね、世紀も変わった今ね、そんね寝言言ってちゃダメなんです。 青さんを見習いなさい! chuff.hatenablog.com ではどうぞ!

青さんの「祭典」

「オートバイへの道」を書き続けてくれた青さん。 先日お誕生日でした。 おめでとうございます。 記念して、カテゴリー新設です。 「 オートバイへの道 免許取得体験記」もこちらにまとめてあります。 chuff.hatenablog.com その青さんから、自らへのセレブ…

オートバイへの道 追記 その25

免許取得体験記を書いてくれた、青さん。 青さんも私も、うっかりしていたのですが、 最後に手続きというものが待っていました。 まあ、当たり前ですね。。 では、青さんの追伸、いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その24

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。略して青さん。 ついにたどり着いた場所。 それは、結果発表の「第三教室」。 さて、青さんは報われるのか。 感動の最終回!

オートバイへの道 免許取得体験記 その23

さあ、アドレナリン噴出です。 ドーパミンなど、後でいいのです! やるとなったら、迷いは邪物です! やるしかないのです! さあ、いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その22

男、昼目から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 卒検を受ける集団の中で、 彼が与えられた番号は「1」 つまり、彼からスタートなのです。 どうなるのでしょう。 いってみましょう。

オートバイへの道 免許取得体験記 その21

男、昼目から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 ついに、決めなければいけない日です。 いってみましょう!!

オートバイへの道 免許取得体験記 その20

男、昼寝から覚めたら、 突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 さあ、最後の見極め。 これが済めば、ついに卒検です! いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その19

男、40歳を前にして、 昼寝から覚めたらオートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 いよいよ、緊張が高まってまいりまいりました。 あと、卒検まで二時間の教習を残すのみです。 では、いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その18

男、昼寝から覚めたら、 突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 ない目に会うのは、だれだって、嫌なものです。 しかし、試練鍛錬とは、 火中に栗を拾う必要があってのことです。 未来への投資、危ない目に会うこと。 …

オートバイへの道 免許取得体験記 その17

男、昼寝から覚めたら、 突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 今回は「危険な目にあう」だそうです。。

オートバイへの道 免許取得体験記 その16

男、昼目から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 いよいよ、実感として、見えてきたようです!

オートバイへの道 免許取得体験記 その15

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 ついに、真の修羅場と出会いました。 その時、青さんのとった行動とは?

オートバイへの道 免許取得体験記 その14

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 突然のルート変更。 これはパニックですね。 どうなったのでしょう? いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その13

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 さあ、初めての見極めです。 ドキドキしますよね。当然です。 私も大昔に、ドキドキでしたよ。 ではいってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その12

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 今回は番外編というか、バイクを起こしてあげる事になっちゃったお話。 さあ、いってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その11

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 好むと好まざるとにかかわらず、 ってことは何事にもあります。 ではどうぞ!

オートバイへの道 一旦まとめ

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 その衝動から派生した本編も、大河ドラマ確定路線です。 ここらで、まとめてみましょう。

オートバイへの道 免許取得体験記 その10

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 今回は、「半クラ」です。 躓いた人も多いんじゃないですか? あの感覚を、一生つかめない人もいるでしょうね。 ではいってみましょう!

オートバイへの道 免許取得体験記 その9

男、昼寝から覚めたら、突然オートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 もうね、人間毎日が勉強ですよね。 命つきるまで、多分ずっとです。 では、今回も行ってみましょう! ザ・中年の危機!

オートバイへの道 免許取得体験記 その8

男、40歳を前にして、昼寝から覚めたらオートバイに乗りたくなった。 彼の名は「青陽舎」さん。 略して青さん。 さあ、ハードルは上がってきました。 身体を張ったスピードの世界への入り口です。 コーナーでオートバイを寝かせる時間が始まります。 では…

オートバイへの道 免許取得体験記 その7

男、40歳を前にして、 昼寝から覚めたらオートバイに乗りたくなった。 中年の危機か? 危機なら立ち向かうしかあるまい。 その第7回目。雨の日の教習をふりかえります。

オートバイへの道 免許取得体験記 その6

男、40歳を前にして、昼寝から覚めたらオートバイに乗りたくなった。 彼の名は、「青陽舎」さん。 略して、青さん。 全くゼロから始まったオートバイへの道。 今回は、「雨の教習」です。 あれ、怖いんですよね。

オートバイへの道 免許取得体験記 その5

さあ、1日で2時間の教習の後半です。 いけるうちに、がんがん行くぜ! スバラシイ! そうでなくっちゃね。 青さんの、オートバイ免許取得奮闘記、第5回です。

オートバイへの道 免許取得体験記 その4

男、昼寝から覚めたらオートバイの免許が欲しくなった。40歳目前にして、新たな挑戦が始まる。

オートバイへの道 免許取得体験記 その3

男、40歳を前にして、 昼寝から覚めたら、突然オートバイの免許が欲しくなった。 彼の名は「青陽舎さん」。 そんな日から、彼の人生に、 試練と課題が突き刺さり始めました。 (その1 その2 ) その第3回目。 It's not too late! Really?

オートバイへの道 免許取得体験記 その2

男、40歳を前にして、 昼寝から覚めたら、突然オートバイの免許が欲しくなった。 彼の名は「青陽舎さん」。 そんな彼の、怒濤の日々の始まりのその1はこちら。 次の教習で、いきなり「操縦」する事になりました。 では、そろーりと始まってみましょう。