CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

小脳に響く

リアル深夜食堂 その2

その1はこちら やがて少年たちも成長し、 少しばかりのお金なら財布にあるようになります。 そうすると、なんというか、 申し訳ない気持ちになってくるんです。

リアル深夜食堂 その1

開店するのが深夜。 釣り客や漁師、トラック運転手、 タクシー等々を相手に、深夜から早朝にかけて開いている店でした。

青山二郎を知ってるかい?

美なんていうのは、狐つきみたいなものだ。空中をふわふわ浮いている夢にすぎない。ただ、美しいものがあるだけだ。 こういうことを言って、誰にも責められない男。 白洲正子の永遠の憧れ。 どうです、すごくないですか?

マドレーヌの香りと、サン=テグジュペリ

ここは大人の部屋です。 分け入る勇気のない方は、続きを読まないようにして下さい。 さあ、どうします? (引き返すなら、今です!)

サム・クックの似合う場所

ボクは、自分の小さな犬を連れて、車庫まで歩いていたんだ。 まだ、あの犬が生きていた頃だから、ずいぶん前の事になるな。 仕事のときも一緒だった。病気でね、ずっと介護が必要だったんだ。 ときどき思い出すんだ。いろんなこと。

白シャツで行こう! その2

白いシャツ その1 弱い者いじめってのは、不思議な言葉だ。 イジメられるほうが弱いに決まってるじゃねえか。 強いものいじめって言葉がねえのに、弱い者いじめだと抜かしやがる。 じゃあ、逆に強いのをイジメたらどうなるんだ?

白シャツで行こう! その1

家の前の坂を下りると、小さな公園がある。 その角に、いつも松葉杖がある。 最初の頃は、そんなものがなぜそんなところにあるのか、一応は考えてみたりもした。

And I saw her standing there. その2

その1はこちら 洋楽、ジュークボックス、レモンスカッシュに缶詰のチェリー。 彼女は俺が英語を分かるのを、もちろん知らない。 俺がジュークボックスを覗くと、 エルヴィス、カール・パーキンス、 かぐや姫、イルカ、レッド・ツェッペリン 北島三郎・・・…

And I saw her standing there. その1

グレコ・レスポール・ジェフベックモデル。 深いブリッティシュグリーンの、そのギターに、 中学生だった俺の目は釘付けになった。 欲しい、欲しい、なんとしても欲しい。 確か、6万か7万円だったと思う。もちろんガキの俺にそんな金はない。 ならば、働く…

僕は古い車に乗っていて その5

ボクは古い車に乗っている。 車はこれしか持っていないので、趣味とは言いきれない。 買い物だって行くし、ラーメンもこれで食べに行く。 雨の日以外は。

雨を見たかい? その3 アポカリプスの後 

まず、こちらから→その1 その2 パンツは当面戦線離脱と判断し、すでに脱いでおります。 ウェットティッシュでふける限り身体をきれいにし、 机にあったシーブリーズを振りかけ、 窓を開けます。 さらに、珈琲を淹れ、煙草を一服。 なにしてんだよ、オレ!

雨を見たかい? その2 カタストロフ

ぜひこちらを先にお読み下さい。 と申しますより、読まれないと、意味わからないと思います。。

ゴマをすれ! 生き抜くために!

お題「100均で買ってよかったもの」 ゴマすり、大事ですよ! いいですか、必要なんです、ゴマすりは! ゴマするだけで、いいことあるんです!

雨を見たかい? その1 嵐の前に

これ有名な曲です。 クリーデンス・クリアーウォーター・リバイバル(以下CCR) というバンドの不朽の名作ですね。 曲の名を知らない人でも、 一度くらいは耳にした事があるのではないでしょうか。

リアル・グロリア

ボクがまだ小学生だったころのお話。 学校前で駄菓子の屋台やら、怪しげな文房具を売るテキ屋がいたりしました。 今にして思えば、ひどい話だと思うんですよ。 何しろ大人が小学生から小銭を撒き上げようと必死に、ガラクタとか売りつけるわけです。

グロリア 観ておくべき映画。

お題「何回も見た映画」 スロットで、同じのでたので、再度修行と。 いいでしょう、この殺伐とした視線。 この風格。 この姐さんが、ジーナ・ローランズです。

ある読者さんからのメールにより

ご協力 #神戸市灘区水道筋商店街 #丸杉商店のミカさん ある方より 「オレのカワイイ最強のミカさんが、ログに埋もれてるので、救出して上げて下さい!」 と。

羊羹で行こう!

いつものように歩いて路地を抜けたら、 ふと甘いものを食べたくなった。 信号の手前に和菓子屋があったので、 つい羊羹を買ってしまった。 しかも3本、小豆と抹茶と栗だ。

冒険者たち 黙って観ておけ!

お題「何回も見た映画」 修行と思って、お題スロットいっときます。 もうね、私は何人にこの映画を 「無理矢理に観させた」ことでしょう。 その映画とは

今日は、地震とか関係ないかもしれないけど

なんとなく思い出したんだよね。 あの日からしばらくは、関西にいる僕も、てんやわんやの日々だった。 当然、現地の人たちはとんでもないことになっていたはずだ。