CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

おひまなときに

植物を育てること 

この写真は遺影です。 私が育てていたバジルくんの。 この文章オカシイですよね。私もそう思います。 一時期結構育ててたんです。 家庭菜園ってほどじゃないですけど。 ベランダの隅っこで、ちょろっとくらいです。 バジル、ルッコラ、ペパーミント、クレソ…

検索の方法にこまることないですか?

chuff.hatenablog.com これを書き上げてくれた青さん。 早くも次の記事をいただきました。 これは役に立つ人多いんじゃないでしょうか。 意外に知らない、検索の手段です。 ではいってみましょう!

本当に世界はひろいのだけれど。。

この世界地図は、日本では見たことない人多いんじゃないかな。 普段日本で見ている、世界地図はこっちだよね。 世界の歴史だとか、いろいろあるだろうけれど、 今のところ、世界は西洋を中心に回っていることは、 まず間違いないよね。 世界にデビューするっ…

カンピロバクターと過ごした夏が終わる。

夏にやり残したことはないかい? ええ、もちろん沢山ありますよ。 でもね、いいんです。 ちょっと最近の夏は、あまりに遠慮がないですからね。 やられましたよ、カンピロバクターに。

仮想通貨と、井上陽水と、小沢昭一

井上陽水が逮捕されたのが、1977年。 マリファナだったかな。 判決は二年の執行猶予。 執行猶予があけてすぐに、陽水は武道館でコンサートを行った。 それをドキュメント番組にして、放送してたわけだ。 演奏と対談形式の交互構成、いわゆる「テレコ」で組ん…

The Soul of Japan 武士道 その4 武士の発生から最盛期までを一気に

その1 その2 その3 日本史やってた人は、分かるのかもしれませんけど。 いわゆる平安時代って、あれすごくないですか? 当時国家としてのイメージが、 我が国にあったのかははっきりしませんけど、 国庫としての収益が、ほぼない状態ですよね。 なんでな…

ロバート・メイプルソープ 写真を芸術にした男 その3

ロバート・メイプルソープ。 現代美術に途方もない痕跡を残し、 エイズで死んでいった男。 その1 その2 メイプルソープ 作者: パトリシアモリズロー,Patricia Morrisroe,田中樹里 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2001/02 メディア: 単行本 購入: 2人 ク…

ツッパリ、って今や棒のことだよね。

矢沢永吉の若き日。。 これは、キャロルのころですね。 きれいに腹筋割れてますね。 今で言うところの、細マッチョ的なスタイル。 彼らが表現していた「ツッパリ」 一体なんだったんでしょうねえ。 今回はそこを「考える」してみます。

素材本来の味! すみません、それ知りません。

海原雄山が最初なのでしょうか。。 息子の方でしょうか。 もしかしたら、池波正太郎あたりも、言ってたりするんでしょうか。。 「〜の本来の味を知らないんだな・・」は。 もう、みんさん、おっしゃる。 「ああ、これは野菜本来の甘味が〜」 「素材の味がい…

玄米原理主義者さん、たまには白米食べようよ。

玄米、美味しいですよね。 私は好きです。 友人の前川農産さんから、直で買ってます。 ところがですねえ、 玄米を巡って、 どうも変なことが起きてませんか? 思っているより、はるかにいらっしゃるんですよ、 玄米原理主義者の方々。。 今回は、玄米を「考…

やっぱ、恋愛したいっす!

あっ、私のことじゃないですよ。。 この前、信号を待ってたら、 大学生らしき女性三人組が、目の前にいたんです。 そのうちの一人が、言ったセリフが、 「やっぱ、恋愛したいんっすよねー!」 だったわけです。 分かるような、分からないような、そのセリフ…

ロバート・メイプルソープ 写真を芸術にした男 その2

その1はこちら ところで、みなさんは、 芸術って、なんだと思います? 唐突な質問ですけど、普通に考えると、 「ああ、こりゃいい!」と思えたもの、 とか考えたりしませんか? 各人が、それを認めた時に、 芸術は存在していると。 それは、ちょっと間違い…

ロバート・メイプルソープ 写真を芸術にした男

写真を芸術にした、とはどういうことか? それを簡単に言えば、 彼が現れるまで、 写真は格下の消耗品でしかなかった、 ということです。 少なくとも、美術界においては、そうだったのです。 芸術というものは、その素晴らしさに価値があるような、 甘い世界…

盆の入りに、スイカはさらし者

湿気った空気の中、深夜営業のスーパーに入る。 そいつは目の前にいやがった。 たった一人、度胸試しのように、 お立ち台の上に浅黒く丸い顔を晒していやがった。 五条河原じゃあるまいし、こいつは一体何なんだ?

断言している人は、信用しなくていい!

タイトルで、断言しちゃってますけどね。。 まあ、これにも理由があるんです。 おいおいお話ししますよ。

LEDってさ、本当に明るいか?

省エネとか、新産業とか、いろいろ関係あるんだろうけどさ。 LED、特に、車のヘッドライト。 あれって、本当に視認性を向上させているのかな? 調べてみると、明るさの基準はさまざまな数値があるようだ。 ルクスだとかルーメンだとか。

ネットこその出会いってあるよね!

20年くらい前に、上海にいたんだけどさ。 その時、あるパーティーに出ていたら、 アメリカ人の壮年カップルと仲良くなってさ。 時は流れ、Facebookで再び出会って、 その人のお友達に、ブラウンさんという人がいて、 どうも元々アート系の先生らしい。

行ってきた! パリ・マグナム展

5日の土曜日に行ってきました。 この日、神戸は花火大会。 調べたら、淀川も花火大会。。 選択間違ってました。。 朝、もう勢いで行っちゃいました。 新快速で。 京都まで着いたら、地下鉄で京都文化博物館へ。

ある夏の日 ベランダで考える

夏の日の朝。 思索に向いているような気がするんだけど、 どうかな。 ドイツ人は、冬がそれに向いてると言う。 彼らは体力が有りすぎて、 閉じ込められてないと、きっと騒ぎ出すんだろうな。

深夜の犬鳴山 夏の夜の出来事

今週のお題「ちょっとコワい話」 大阪と和歌山の境にある犬鳴山。 温泉あり、古刹あり、緑ゆたかに、いいところである。 昼間にいけばね。

マグナム! 偉大なる写真家たち

Photo/ Jonas Bendiksen 宇宙船の残骸と、その周囲を飛ぶ無数の白い蝶。 報道写真の版権会社として成立した、マグナム・フォト。 彼らは、報道写真のあり方を、根底から覆したのかもしれない。

ダーマ&グレッグをご存知か?

個人的に、アメリカンドラマのコメディーでは、 ダントツの一位じゃないかと思うんだ。 詳しくは、Wikiさんでも読んで下さい。 ダーマ&グレッグ - Wikipedia

ほんと、ナローだった時代に

普段ラジオを聞かない。 AMラジオはパーソナリティーの下らない話と、 通販の宣伝が嫌いだ。 FMは妙に軽く前向きなDJの話し方が嫌いだ。 今日、歯医者でFMが流れていて、 久しぶりに聞いてみたが、やっぱりクソだ。 でも考えてみたら、昔から嫌いだったわけ…

サマータイムで行こうよ!

ジャズのスタンダードに、サマータイムという曲があります。 いわゆる「名曲」といっていいでしょうね。

こうなれると思ってんでしょ?

峰不二子みたいなイメージ。 どんな体型の女性でも、オートバイに乗ると思うみたいですね。 まあ、どんな男性も、同じように妄想してんでしょうけど。 集団ツーリングの、女性ライダーのお姫様ぶりは、すごいですからね。 かしずく殿方もふまえてね。

お互い、何やってるかも分からないけど。

一人で仕事するようになって、 もう20年くらいなんだけどさ。 いわゆる雑居ビルってとこにいて、 同じフロアにいる他の部屋の人達とも、 随分と親しくさせてもらってんだけどさ。

真夏の深夜、静かなバトル

街中に住んでいると、 夏の夜に窓なんか開けてらんない。 湿気と熱風で殺されちゃうからさ。 室外機の発する熱だけでも、 凄いことになるしね。 案外、みんな真冬並に締め切ってる。 その日はたまたま、 なぜだか窓を開けていたんだよ。

リアル深夜食堂 その2

その1はこちら やがて少年たちも成長し、 少しばかりのお金なら財布にあるようになります。 そうすると、なんというか、 申し訳ない気持ちになってくるんです。

リアル深夜食堂 その1

開店するのが深夜。 釣り客や漁師、トラック運転手、 タクシー等々を相手に、深夜から早朝にかけて開いている店でした。

ロバート・キャパの恋人

キャパの自伝、「ちょっとピンぼけ」を、 一応信用して、この話を書いている。 というのも、この男、なかなか食えない奴だから。